logo

ファイル送信・共有サービス「GigaCC」に誤送信・漏洩防止機能を追加

日本ワムネット株式会社 2009年01月30日 11時31分
From PR TIMES

日本ワムネット、ファイル送信・共有サービス「GigaCC」に
上長承認機能を追加した「GigaCC ASP Premium」をリリース

~機密情報の誤送信・漏洩防止機能を付加し、内部統制強化を支援~



【概 要】
住友商事株式会社(東京都中央区、社長:加藤 進)の子会社で大容量
デジタルデータ伝送サービス事業を展開する日本ワムネット株式会社
(東京都中央区、社長:渡辺 一正)は、企業向けファイル送信・共有
サービス「GigaCC」に、機密情報の誤送信や漏洩防止を実現できる
「上長承認機能」を追加したプレミアムプラン「GigaCC ASP Premium」
を2009年2月1日より提供致します。



内部統制強化・J-SOX対応が急務になっている昨今、企業では電子メー
ルに関しては、暗号化や履歴管理などのセキュリティ対策が実施されて
いますが、FTPサーバや有償・無料のストレージサービスなどを通じた
外部企業とのファイル送信・共有の分野に関しては、誤送信や情報漏洩
防止の仕組までシステム構築している企業は少ない状況です。


また、近年広まりつつある有料ストレージサービスは、通信経路上、セ
キュアな環境で利用できる一方、利用者の意図的な情報漏洩・流出を防
ぐ手段を持たないため、情報管理の観点からは、大きなセキュリティホ
ールになっています。


「GigaCC ASP」は、電子メールで送信できない機密情報や大容量データ
を社外関係者との間でファイル送受信・共有できるサービスとして
2003年スタートしました。
今回リリースする「GigaCC ASP Premium」は、上記の背景を踏まえ、
企業に対して更に高いレベルで求められるセキュリティ強化、内部統制
強化を支援する仕組を提供する目的で、上長承認機能等を新たに追加し
た「GigaCC ASP」のプレミアムプランになります。


今回追加する「上長承認機能」は、ファイル送信をする際に、指定され
た上長の承認を必須とする機能で、宛先間違いによる誤送信や機密情報
などの漏洩を未然に防止する仕組を簡単に構築することができます。


また、監査対策上も、ファイル送信に関する上長の承認日時、操作者、
内容などの全てのアクションは、履歴ログレポートとして出力可能なた
め、誰が、いつ、誰に、どのファイルを送ろうとして、誰が承認(又は
否認)したかを全て管理することが出来るようになります。


「GigaCC ASP Premium」の提供価格は、
利用300アカウント、利用ストレージ容量100GB、
ファイル送信機能、ファイル共有機能、上長承認機能、画面カスタマイ
ズ・独自URL機能、管理者機能などが含まれ、
初期費用25万円、月額利用料30万円(いずれも消費税別価格)。


日本ワムネットは、今後、誤送信や情報漏洩防止ソリューションを必要
とする上場企業や関連企業など大企業・中堅企業を対象に本サービスの
販売に注力していきます。


【提供価格】
初期費用: 25万円、月額利用料:30万円(いずれも消費税別価格)
・上記価格には、利用300アカウント、利用ストレージ容量100GBが含
まれます。
・利用アカウント、利用容量はオプションで増加することが可能です。



【GigaCCサービスについて】
「GigaCC ASP」は、企業向けファイル送信・共有サービスとして2003年
のリリース以来、金融業、製造業、通信業、放送業、小売業、商社、設
計事務所などの多くのお客様にご利用頂いています。また、2008年10月
には、企業ごとの細かいニーズに対応するため、一社でシステムを専有
するホスティングサービス「GigaCC OFFICE」をリリースしました。現在
、製造業などで自社ポリシーに基づく仕様にカスタマイズの上ご利用頂
いています。

Webサイト:リンク



【日本ワムネットについて】
日本ワムネットは、住友商事の子会社であり、エヌ・ティ・ティ・コミュ
ニケーションズ株式会社(千代田区、社長:和才 博美)も出資する合弁
会社。出版・印刷・エンターテイメント業界・一般企業を対象に電子メー
ルで送信できない大容量ファイルをセキュアに伝送・共有・保管するサー
ビス事業とFAXサーバソフトの開発・販売事業を展開しています。


*** 本件に関するお問い合わせ先 ***
日本ワムネット株式会社 営業部 井澤・小久保
 
〒104-0033 東京都中央区新川1-5-17 
パシフィックマークス新川9F
TEL:(03)5117-2150
FAX:(03)5117-2155
Email:japan.sales@wamnet.jp
Web:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事