logo

USBによるハイブリッド型シンクライアント「Resalio Lynx」 多彩な機能を追加した新バージョン2.1販売開始。

~ワンタイムパスワード機能やパスワードロック機能を追加~

株式会社エム・ピー・テクノロジーズは、この度、ワンタイムパスワード機能やパスワードロック機能を追加したUSB型シンクライアント「Resalio Lynx」ver.2.1の販売を開始いたします。

既存PCにUSBメモリーを挿入するだけで、手軽にシンクライアント化を実現する「Resalio Lynx」。
ハードディスクへのアクセス、CD-R等への書き込みや、USBメモリー等へのデータ保存も不可にするため、情報漏えいを防ぐと同時に、シンクライアントとリッチPCのハイブリッド利用を低コストで実現可能なソリューションです。

ver.2.1では、さらにセキュリティを強化、登録されたメールアドレスへパスワードを送信する「ワンタイムパスワード機能」や、パスワードを設定回数以上間違えると自動的にロックされる「パスワードロック機能」が追加されました。

また、新規にUSB型データ通信デバイスへ対応するとともに、EeePC(一部機種)やMacBookにも対応、さらに幅広い使用が可能となりました。

幅広い最新機種に対応すると同時に、リースの切れた古いPC、スペックの低いPC等にも使用可能であり、既存PCを有効活用することにより、古いPCの廃棄が減少、産業廃棄物削減により環境貢献も可能な、革新的なソリューションです。

--------------------------------

・ ワンタイムパスワード機能 <NEW>
・ パスワード・ロック機能<NEW>
・ L7ロードバランサーに対応<NEW>
・ 設定情報の秘匿領域保存機能<NEW>
・ 豊富な新規対応デバイス<NEW>
・ Citrix ICAプロトコルのNAT環境に対応<NEW>

・ 既存端末の有効利用により産業廃棄物削減
・ 用途によりシンクライアントと通常のPCを相互利用
・ 通信キャリア5社のデータカードに対応。モバイルに強い
・ 設定情報等はすべてサーバ側に存在。情報を集中管理
・ VPNをより容易にセキュアに実現する、SSL-VPN対応
・ ユーザに固有な情報は、秘匿領域として保持することが可能
・ 外部RADIUS認証を追加することが可能
・ USBメモリー等へのデータ保存も不可にするため、情報漏えいも防止

--------------------------------

【プレスリリースはこちら】
リンク

【Resalio Lynxとは?】
リンク

--------------------------------

■東証マザーズ上場(3734)

所在地 : 東京都新宿区市谷本村町1-1 住友市ヶ谷ビル
設立  : 2000年3月
代表者 : 代表取締役会長:吉本万寿夫
資本金 : 56億3,204万円(2008年12月31日現在)
URL : (リンク)

*記載の会社名および製品、商品名は、各社の商標または登録商標です。


<報道関係のお問い合わせ先>
株式会社エム・ピー・テクノロジーズ 
マーケティングチームPR担当
TEL:03-5298-1551 FAX:03-5225-2502 
E-mail:pr@mptech.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事