logo

調査結果「クールビズ『定着したと思う』4割に対し、ウォームビズでは1割」

温暖化対策のひとつとしてスタートした“クールビズ”“ウォームビズ”に
ついて、開始当初の2005年と2008年のネットユーザーの意識を比較したとこ
ろ、クールビズについては、2005年調査では4割の人が「定着しない」と答え
ていたが、2008年調査では4割ばが「定着したと思う」と回答。

一方のウォームビズについては、2005年調査では3割が「定着すると思う」と
したのに対し、 2008年調査で「定着したと思う」人は1割にとどまり、3割が
「定着しないと思う」と答えた。順調に浸透したクールビズに比べウォーム
ビズはまだまだのようだ。

クールビズ「定着したと思う」4割に対し、ウォームビズでは1割
 ~開始当初「定着すると思う」クールビズ2割、ウォームビズ3割から逆転
    発表URL:リンク

<調査概要>
地球温暖化防止のための「国民運動」として、環境省を中心に取り組みが続
けられているクールビズとウォームビズ。2005年の開始当初と3年後の2008年
に行った意識調査を振り返り、クールビズ、ウォームビズに関するユーザの
意識がどう変わったのかを見てみた。

クールビズへの取り組みを始めた2005年の調査では、43.8%の人が「定着し
ない」と考えていた。しかし、導入から3年経った2008年の調査では、44.5%
が「定着したと思う」と答え、勤務者の約半数の48.2%が実際に「勤め先で
クールビズを導入している」と答えている。クールビズについては、着実に
定着してきているといえそうだ。

一方のウォームビズについては、2005年調査で「定着すると思う」人が31.4
%とクールビズに比べ取り組み前の期待感が高かった。

しかしながら、2008年調査で「定着したと思う」人は全体の7.7%にとどまり、
2008年調査で、実際勤め先でウォームビズ導入されているかどうか尋ねたと
ころ「導入している」と答えたのは24.5%と4分の1程度。クールビズが約半
数で導入されているのと比べると、ウォームビズは道半ばのようだ。

とはいえ、エコ意識が高まる中、ウォームビズも「これから定着すると思う」
と期待している人が57.1%と半数を超える。ウォームビズの普及には、環境
省のさらなる取り組みが必要ということだろうか。定着は進むのか、今後の
動向が気になるところだ。

 ────────────────────────────────
 「クールビズ&ウォームビズに関する意識調査(2008年版)」

 ◆詳細はURLからご利用下さい。画像などはご自由にご利用下さい。
  リンク
  アイシェアのリサーチ情報公開サイト「rTYPE」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/白川翔一
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-299-4356
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: リンク
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: リンク

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事