logo

オークション相場比較のオークファン(Aucfan.com)、ネットオークション市場の過去3ヵ年の定点比較調査を実施。「燃費」から「電気代」に節約志向が大幅に変更され、節約ニーズが一般家庭にさらに浸透

国内最大級のオークション一括検索・比較サイト「オークファン(Aucfan.com)」を運営する株式会社オークファン(本社:東京都渋谷区、代表:武永修一)は、最近の「節約志向」について調査し、2007年と2008年と2009年の年末年始の3ヵ年定点比較調査をおこないました。その結果2007年、2008年に需要の半数を占めていた「燃費」が影を潜め、代わりに「電気代」が台頭してまいりました。
⇒ オークファン「節約」過去落札相場URLリンク

今回、当社は2009年明けから雑誌・テレビなどで頻繁に取り上げられるようになった「節約志向」について、2007年・2008年・2009年の年末年始におけるネットオークション市場動向を比較調査いたしました。
調査キーワードは「節約」とし、調査期間は2007年、2008年、2009年の年末年始3ヵ年分といたしました。

調査結果といたしましては、「節約」というキーワードに該当するネットオークション市場における落札商品の数においては、2007年は約1000件、2008年は約1500件、2009年は約1000件となっております。
  落札された商品で目立つものは2007年、2008年は「燃費節約グッズ」となっておりした。特に2008年の年末年始には「ガソリン高騰」のニュースも大きく取り上げられていたこともあり、2007年よりも落札件数は150%成長となっておりました。その中でも「節約 燃費」というキーワードで該当する落札品件数は約500件となっており、2008年は節約ニーズの1/3を占めておりました。
  2009年については「節約 燃費」というキーワードで該当する落札品件数は、約50件と前年比の10%と影を潜め、代わりに台頭したのが「節約 電気」というキーワードに該当する商品となりました。2008年は約30件だった落札件数が、2009年は約300件と10倍の規模となり、特に「省エネ電球」が目立っております。

これらの結果から当社といたしましては、ネットオークション市場において、消費者の節約ニーズが、車やバイクといった交通手段を使わない、もしくは保有しない世帯層に浸透していると推定するとともに、ネットオークション市場が今後、このような節約ニーズを持つ消費者層を取り込み、更なる成長を遂げることにより、個人消費向上に貢献できるのではないかと考えております。

今後も当社は、ネットオークション業界のみならず、日本経済の活性化につながるサービスおよび調査を随時展開してまいります。




■オークファンについて2001年1月に実質的に開始した国内最大級のオークション一括相場検索・価格比較サイト(旧「オークション統計ページ(仮)」)です。特徴としては、国内のオークションサイト(Yahoo!オークション、楽天、ビッダーズ、モバオク、その他)にアマゾン(Amazon.co.jp)、米eBay、各ショッピングサイト、価格比較サイトを加えた主要サイトを一括で検索できます。取引商品のデータベースは約4億件(流通総額2兆4千億円)を超え、過去の商品の価格や相場を検索できる機能を持っております。各オークションのカテゴリ別の詳細な分析(毎日更新)も充実。 携帯版はYahoo!オークション、モバオク(DeNAとKDDIの合弁会社)、楽天オークション(楽天とNTTドコモの合弁会社)、ポケットビッダーズ、アマゾン(Amazon.co.jp)の5つを同時比較できます。
■オークファンの概要会社名: 株式会社オークファン住所: 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1丁目3番14号ASAX広尾ビル5F代表者:代表取締役 武永 修一設立: 2007年6月資本金:1億2762万円URL: リンク   リンク *携帯版   リンク *プレミアム会員サービス 事業内容 :(1)月間ユニークユーザー数140万、総PV4500万(携帯版は別途UU30万、総PV700万)以上を誇る国内最大のオークション統計・検索サイト『Aucfan.com(オークファン)』を運営(2)複数のオークションに対応した一括取引システムの提供  リンク(3)国内・海外のオークション取引データ(約4億千万件以上、総流通額2兆4千億円)を生かしたCtoC市場のマーケティング、流通支援事業、などオークション周辺事業問い合わせ: E-Mail:info@aucfan.com TEL:03-5423-7815

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。