logo

ディップ、派遣求人情報サイト「はたらこ紹介予定派遣」をリニューアル! 専門コンテンツの拡充とデザインリニューアルにより、求職者ニーズに応えマッチング率の向上を目指す

総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 最高経営責任者(CEO):冨田英揮、以下ディップ)は、将来、正社員・契約社員として働きたい派遣スタッフのための派遣求人情報サイト「はたらこ紹介予定派遣」(http://shoukai.hatarako.net)のリニューアルを実施しました。ディップでは、昨今の経済情勢により社員のリストラ、派遣社員の解雇、学生の内定取り消し等の雇用環境の悪化を受け、より多くの求職者に仕事情報を提供できるよう、様々な取組みを実施しています。

【増え続ける紹介予定派遣ニーズ】
 近年の紹介予定派遣利用者は、平成16年度以降顕著に増加しており、平成19年に紹介予定派遣において職業紹介を実施した労働者数は39,659人、紹介予定派遣を利用して直接雇用に結びついた労働者数は32,264人で対前年度比18.6%増となっています。(厚生労働省:労働者派遣事業の平成19年度事業報告の集計結果より※下記グラフ参照)
 また、派遣スタッフが今後望む雇用スタイルとして、より安定した正社員や契約社員で働きたいという志向を持った人が多く存在しています。(社団法人 日本人材派遣協会:2007年度派遣スタッフWebアンケート -1万人調査-より ※下記グラフ参照)これに加え、昨今の雇用環境の悪化影響もあり、ますますその傾向が高まることが予想されます。さらに、紹介予定派遣は企業と求職者間のミスマッチを未然に防止できるとして、企業からのニーズも高まっています。

【約2700件の紹介予定派遣案件を掲載】
「はたらこ紹介予定派遣」では、紹介予定派遣の専門サイトとして業界に先駆け2005年1月にスタートした実績を有し、約2700件(1月7日現在)の案件数を誇っています。今回のリニューアルにより、より安定した雇用を求めて将来正社員・契約社員として働く事を目指す派遣スタッフ向けに、多くの検索項目から直ぐに希望の職種にたどり着くための「こだわり検索」、大手・有名企業で働きたい等のユーザーニーズに合致した特集の提供を行います。また、併せて紹介予定派遣についてユーザーの理解を促進するための専門コンテンツを新設しました。

なお、ディップでは今後も引き続き、多様化する派遣ユーザーのニーズに対応し、派遣求人情報サイト「はたらこねっと」を軸に専門的なサテライトサイトの開設を検討してまいります。現在、「はたらこねっと」の専門サテライトサイトは、「はたらこ紹介予定派遣」に加え、「はたらこエンジニア派遣」(PC展開)、「はたらこママ派遣」(PC展開)、「はたらこ販売派遣」(モバイル展開)、「はたらこ医療・介護派遣」(モバイル展開)があります。

【「はたらこ紹介予定派遣」の特徴】
1. トップページ
①ユーザーニーズの高い特徴をPR
「派遣先公開」、「大手・有名企業」など正社員として働きたいユーザーニーズの高い項目をトップページの最上部へ配置しました。
②4つの検索軸から仕事検索が可能
「こだわり条件からさがす!」「職種」「勤務地」「派遣会社」の4つの検索軸から仕事検索が可能になります。

2. 紹介予定派遣についての専門コンテンツページの新設
紹介予定派遣の仕組みや流れを解説したページや紹介予定派遣に関する何でもQ&A、また紹介予定派遣を利用して正社員になったユーザーの成功事例を分かりやすく説明した専門コンテンツページを新設しました。


<この報道資料のお問い合わせ先>
ディップ株式会社 広報室
TEL: 03-5114-1179/e-mail: info@dip-net.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事