logo

サイバーリンク社は、NVIDIA CUDA Encoderに対応の最新PowerDirector 7をリリース

業界で初めてNVIDIA CUDA Encoderに対応した一般向け動画編集ソフトウェアが入手可能に

台湾、台北-【ビジネスワイヤ】-2009年1月9日-CyberLink Corp.(以下、サイバーリンク社)は、H.264 動画レンダリング処理の改善をすることができるNVIDIA(R) CUDA(TM) video encoder technologyに対応したPowerDirector 7 をリリースすることを発表致します。このPowerDirector 7の最新版はサイバーリンクのオンラインストアでお求め頂くことができます。既にPowerDirector 7をお持ちの方は、アップデートパッチを無償で提供させて頂きます。この技術によって、ハイデフィニション ( 以下、HD ) 動画編集作業をスムーズ、かつ格段にスピードアップした環境でお楽しみ頂くことができます。


NVIDIA CUDA Encoder technologyに対応したCyberLink PowerDirector 7は、H.264動画のトランスコーディング時に最大274%までパフォーマンスの向上が期待できます。GPUのマルチコア並列処理の力を最大限利用し、PowerDirector 7はH.264 HD動画からAVCHD(M2T)形式および、iPod(R)やPSP(R)での再生用の動画形式へのレンダリング作業を高速化します。PowerDirector 7でCUDAテクノロジーをご利用になる場合は、NVIDIA社製 CUDA対応グラフィックボードをお使いで、対応ドライバ(1.81.20以上)がインストールされている必要があります。


サイバーリンク社Webサイトリンク


お問い合わせ先
担当 Nhi Sung
press@cyberlink.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事