logo

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」クリスマスQ&A特集実施 質問の傾向と回答から分かる、みんなのクリスマスの捉え方 気持ち優先な男性と、利用価値を追求する女性のプレゼント感覚 http://entame.okwave.jp/xmas2008/ 

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(代表取締役社長:兼元謙任、本社:東京都渋谷区)は、2008年12月9日から『気になるクリスマスQ&A特集』を開催。同特集にあわせて、「OKWave」に投稿されたクリスマスにちなんだQ&Aの傾向を調査しました。

「OKWave」にはクリスマスにちなんだ様々なQ&Aが蓄積しています。好きな人への贈り物にまつわる相談や、シングルの方もカップルの方もどう過ごせば有意義なクリスマスを迎えられるかなど、様々な質問が投稿されており、ユーザの経験や知恵から多くの回答が寄せられ解決できる場として利用されています。

今回、 “クリスマスプレゼント”に関する悩みに寄せられた最近の回答22,000件から、男女別『もらって喜ばれるプレゼント』を分析しました。


■男女別、同性がオススメするプレゼント ~ OKWaveへのQ&A投稿の傾向から ~
  男性がもらって嬉しいもの           女性がもらって嬉しいもの
1 カード・手紙                    アクセサリー
2 手作り系(料理、ケーキ、マフラー等)    限定化粧品など
3 日常使える小物など              一緒に買い物に行って選ぶ


●現実的な女性と、感情を大事にする男性
-男性の多くは「彼女が選んでくれたものは何でも嬉しい」、「今の時代だからこそ、カードや手紙で気持ちを伝えてくれるとグッとくる。」などが、同姓からの回答アドバイスに多く見受けられました。
反対に女性は、いつも身につけられて高価にみえるアクセサリーの支持が多く見受けられます。指輪に関しては、付き合った期間が短いと、「ちょっと重たい。」と感じる意見もあり、ネックレスやピアスなどが無難なようです。
また、普段買いたくても我慢できる“プラスα”を感じる限定コスメキットや高級ブランドのストラップなどもプレゼントには適しているようです。



●“プレゼント”にまつわる質問は、『彼(彼女)へのクリスマスプレゼント、何をあげればいいか?』が圧倒的!
-プレゼントを贈る対象で悩むのは家族(夫婦や子供、親など)よりも、やはり「付き合っている彼(彼女)へ、何をあげたら喜んでもらえますか?」と、異性へのプレゼントに頭を悩ましている人が多数という結果です。



●“過ごし方”で一番多い質問は、『シングルで過ごすクリスマスについて』
-「今現在、彼氏(彼女)がいない!みんなは1人のクリスマスをどう過ごしているのか?」「寂しくならないクリスマスの過ごし方は?」 「1人のクリスマスの過ごし方」など、1人で迎えるクリスマスについて、同じ境遇の他人の過ごし方が気になる人が多いようです。 回答の多くは「いつもと同じように過ごす」や、「仕事に没頭する」「自分へのご褒美として、少し豪華な料理やプレゼントを自分に用意する。」など、自分中心に行動できるのが魅力なのかもしれません。



「OKWave」では2008年12月9日より特設サイト『気になるクリスマスのQ&A特集』を開設し、クリスマスの恋愛にまつわるQ&Aを取り上げています。



【気になるクリスマスのQ&A特集!】概要
・サイトURL: リンク
・開催期間: 2008年12月9日(火)~
・OKWave会員(登録無料)から回答を受け付ける質問
 Q)あなたがもらって一番嬉しいプレゼントを教えてください!リンク
 Q)あなたの自慢のクリスマスを感じる画像・動画を教えてくださいリンク



当社は今後も、Q&Aサイト「OKWave」と季節のイベントを連動させた企画を積極的に行い、問題解決できる場としてユーザにサービスを提供して参ります。


■日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」について リンク
2000年1月オープンの日本初、最大級のQ&Aサイト。会員ユーザからの質問に、別の会員ユーザが回答する場を提供。ユーザの知識・経験・知恵を引き出してコンテンツを生成するCGMの仕組みはWeb2.0そのもの。「OKWave」の1,700万件以上のQ&Aコンテンツは130万人以上の会員ユーザをはじめ、毎月4,100万人以上の閲覧ユーザに利用されています。Q&Aコンテンツの質を管理するCVM(Contents Value Management)を追求した結果、大手ポータルサイトや企業のサポート部門等、100社以上がパートナーサイトとして「OKWave」を導入。また、iモード公式版、au、ソフトバンク3キャリア対応の「OKWave」モバイル版も展開。今後は、本年4月にベータオープンし、グローバル展開を図る「OKWave英語版/中国語版」、7月8日に開始した日本初の日中同時翻訳機能を搭載したQ&Aサイトの開設を皮切りに、積極的に海外企業とのパートナーサイト構築にも取り組んで参ります。



■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、1999年7月設立。米国で今日注目を集めるQ&Aサイトを2000年1月にいちはやく「OKWave」として開設。更に、その運営ノウハウを応用し、拡大を続けるサポート市場を中心にFAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを展開。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には日本のオンラインサービス事業会社では初となる米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。今後は、Q&Aへの課金市場の創出、2010年の10言語、100ヶ国への事業展開を目指します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。