logo

個人情報保護やフィッシング対策に優れたWebサーバーのスピード導入を可能にする Turbolinux Cybertrust SSL販売開始

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一)は、企業のインターネット系サーバーとして機能・パフォーマンスともに最適化された当社サーバー製品上で、SSLによる通信経路の暗号化やサイト運営者の認証に対応した信頼性の高いWebシステムの運用環境を実現する新製品「Turbolinux Cybertrust SSL」を発表、本日より販売を開始しました。

Turbolinux Cybertrust SSLは、インターネット系サーバーとしてシステムのフロントエンドでサービスを提供する「Turbolinux 11 Server」をはじめ旧バージョンを含む当社サーバー製品及び、これをベースとしたサーバー構築・管理ソフトウェア「Turbolinux Appliance Server」のユーザー向けに、サイバートラスト株式会社のSSLサーバー証明書「SureServer for SSL」を提供し、セキュリティ性の高い安心して運用できるプラットフォームを包括的にワンストップで提供するものです。インターネット上に流れる個人情報等を暗号化するSSL暗号通信に対応し、Webサイトの運営企業が実在していることを証明する実在証明を提供することで、ECサイトをはじめ個人情報を取り扱う企業サイトで必要とされる個人情報保護対策やフィッシング詐欺対策に有効なWebシステムの運用を速やかに開始することができます。当社製品で構築した既存システムに適用でき、またSureServer for SSL(メーカー希望小売価格78,750円:有効期間1年間)を52,500円で導入できることから導入コストを低減できることも特長としています。

企業のホームページのほか、伸張する携帯サイト市場においても顧客が安心してサービスを利用できる環境を実現いたします。また、第三者認証機関による認証であるため高い信頼性を確保しながら、スピーディーな証明書の発行が可能であるなど、企業のニーズに適合した高セキュリティなWebシステムのスムーズな導入を強力にバックアップします。

■ Turbolinux Cybertrust SSL特長
- ECサイトをはじめ個人情報を取り扱う企業サイトで必須の個人情報保護対策やフィッシング詐欺対策に有効なWebシステムのワンストップ導入を実現
- 機能・パフォーマンスともにWebシステムに最適化した当社のサーバーOSをベースとしたセキュリティ性の高い安定したプラットフォームを提供
- SureServer for SSL(メーカー希望小売価格78,750円:有効期間1年間)を52,500円で提供、導入コストの低減を実現
- PCブラウザだけでなく、携帯電話でも殆ど全ての機種に対応し、顧客が安心してサービスを利用できる環境を幅広く提供
- 第三者認証機関による認証で高信頼性を確保、証明書の即日発行が可能など、企業のニーズに適合した柔軟な対応

■ Turbolinux Cybertrust SSL製品概要
発売日 : 2008年12月2日
価格 : 52,500円 (税込)
製品構成 : SureServerチケット(サイバートラスト株式会社が提供する、有効期間1年のSSLサーバ証明書を申請できるチケット)
動作環境 : Turbolinux サーバOS製品が稼働する環境(*1)

■ Turbolinux Cybertrust SSL製品ページ
リンク

なお、Turbolinux 11 ServerにSureServer for SSLをバンドルした「Turbolinux 11 Server with Cybertrust SSL」も別途提供しています。

(*1)
対象製品は、Turbolinux 11 Server、Turbolinux 10 Server、Turbolinux 10 Server x64 Edition、Turbolinux Appliance Server 3.0、Turbolinux Appliance Server 2.0、Turbolinux Appliance Server 1.0です。各製品の動作環境は当社Webサイト製品ページで確認することができます。

LinuxはLinus Torvalds氏の商標または登録商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。