logo

ジョギング用音楽配信サービス「EXERMUSIC」の新サービス「本番!マラソンレース」11月21日リリース!

株式会社エクシング(社長:吉田篤司)は、今年9月11日よりサービスを開始したジョギング用音楽配信サービス「EXERMUSIC(エクサミュージック)」に、主要なマラソンレース中に聴くことで走りをサポートする新サービス「本番!マラソンレース」コースを11月21日に追加いたします。

「EXERMUSIC」とは、プロ・ランニングコーチ金哲彦氏の監修による、ユーザー個人の運動レベルに合わせて“楽曲のリズム”を“ランニングのリズム”にマッチングさせ、最適な運動環境を作り出す全く新しいサービスです。ユーザーはウェブサイト(www.exermusic.com)上で個人の運動レベルや好みに応じてコース・楽曲をカスタマイズし、同サイト上で自動生成されたデータを携帯型デジタル音楽プレイヤーで聴きながらジョギング等を行うことにより、運動能力の向上を目指すことができます。

従来の6コース(「健康維持は常日頃から」、「楽しくジョギング」、「ダイエットに挑戦」、「早めが肝心メタボ対策」、「目指せマラソンレース」、「カスタム設定で走ろう」)は、金哲彦氏のトレーニング理論に基づいたトレーニングメニューを金氏のガイダンスによって走るという機能重視のコースでしたが、11月6日には、有名な映画等の設定に合わせてシナリオ仕立てになっていて、自分があたかも主人公であるかのように感じながら楽しんで走れる「なりきりジョギング」という遊び心満載のコースを追加しました。更に今回、各種マラソンレースの当日に使用する「本番!マラソンレース」コースが追加となり、ラインナップを拡充します。

今回追加した「本番!マラソンレース」コースは、レースを目指してトレーニングするための「目指せマラソンレース」コースとは異なり、レース当日に使用するためのメニューです。両方のコースを併用することにより、より一層の効果が期待できます。10km、21km(ハーフ)、30km、42,195km(フル)の中から出場するレースの距離、自分の目標完走時間、走行ペースなどを入力すれば、従来のコース同様、自分の好きな楽曲で構成された、レース当日に使用するためのデータが作成できます。一定の走行ペースを最後までキープして効率良く走るために、同じテンポに変換されたメドレー楽曲が完走するまで途切れることなく再生されます。レースの経過に合わせて、金哲彦氏の適切なアドバイスや励ましが入り、レースを最後まで走りきるための技術面、精神面でのサポートを行います。
「本番!マラソンレース」コース内の「ホノルルマラソン」及び「東京マラソン」コースでは、それぞれ、同名のフルマラソン用に特化したデータが作成でき、アドバイスや励ましが沿道の地名を交えて構成されているため、本番のマラソンにコーチが並走してくれているかのような感覚で、臨場感を持って走ることができます。サービス開始時は、ホノルル、東京の人気マラソン大会用が2コースありますが、ユーザーからのリクエストにより、適宜コースを追加する予定です。

《本件に関するお問い合せ》   株式会社エクシング  広報:宮崎、渡辺
電話:03-5470-2707  FAX:03-5470-2710   メールアドレス:junko.miyazaki@xing.co.jp



≪「本番!マラソンレース」コースの概要≫
コース名:本番!マラソンレース
URL:www.exermusic.com(パソコン専用)
サービス開始日:11月21日
メニュー内容:「10kmマラソン」、「ハーフマラソン」、「30kmマラソン」、「フルマラソン」
料金:目標完走時間35分: 840円(税込)~ 目標完走時間7時間: 1,523円(税込)
使用環境:パソコンでダウンロード後、MP3を再生できる携帯音楽プレイヤーへ保存して使用

「ホノルルフル」(ホノルルマラソン)
ホノルルマラソンを走るユーザーのために専用に用意した、レース当日用のデータを作成するメニューです。目標完走時間やテンポを入力すれば、自分だけの専用データが出来上がります。ワイキキ、ダイヤモンドヘッドなどの地名も登場し、金氏の激励ガイダンスとともに、ユーザーが選んだ応援ソングでゴールまで完全サポートします。

「東京フル」(東京マラソン)
東京マラソンを走るユーザーのために専用に用意した、レース当日用のデータを作成するメニューです。目標完走時間やテンポを入力すれば、自分だけの専用データが出来上がります。銀座、雷門など、地名も登場する金氏の激励ガイダンスとともに、ユーザーが選んだ応援ソングでゴールまで完全サポートします。

「その他のマラソン」
10km、ハーフ、30km、フルの各マラソンのレース当日用のデータを作成するメニューです。目標完走時間やテンポを入力すれば、自分だけの専用データが出来上がり、一定のリズムでより楽に、長く走れるように応援します。


【金哲彦氏プロフィール】
市民ランナーから五輪ランナーまで幅広く指導するプロフェッショナル・ランニングコーチ。元日本陸上競技連盟の女子長距離マラソン強化部長、ニッポンランナーズ代表を務める。テレビやラジオの駅伝・マラソン中継の解説者としても活躍中。北京五輪では陸上競技の解説を務める。『体幹ランニング』『カラダ革命 ランニング』(講談社)『3時間台で完走するマラソン』(光文社新書)など、ランニングに関する著書や執筆は多数。


【株式会社エクシング】 (リンク
業務用通信カラオケシステム「JOYSOUND」の企画・販売、モバイルコンテンツの企画・制作及び提供を行っています。2006年11月には、カラオケの最新機種「HyperJoy WAVE」の発売と共にSNS「うたスキ」(会員登録無料)のサービスをスタート。持ち歌や歌唱履歴などをネット上に保存し、パソコン、ケータイ、及びカラオケ店舗の情報端末「キョクNAVI」からアクセスでき、他のメンバーとも交流できる新しいサービスとして支持されています。


■報道関係のお問い合わせ先■
株式会社エクシング(担当:宮崎・渡辺)
TEL:03-5470-2707  FAX:03-5470-2710
■お客様のお問い合わせ先■
株式会社エクシング(担当: 飯田)
TEL: 050-5803-2324  FAX: 03-5948-5912

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。