logo

年末年始の旅行先として、最も検索されている海外旅行先は「ソウル」、出発は12月27日がピーク

年末年始 海外旅行ランキングを発表

 フォートラベル株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 野田臣吾、以下:フォートラベル)は、運営する「旅行のクチコミサイト フォートラベル」で展開する「海外ツアーしぼりこみ検索サービス」での検索数を元に、年末年始に人気の海外旅行先についてランキング発表いたしました。

 今年8月に当社で行った「2008年 夏の旅行動向調査(※1)」では、出発日の約2ヶ月前に旅行予約を行う人が最も多く、アンケート回答者の75%以上の人が出発日の2ヶ月前には予約を完了していることがわかりました。
 そこで今回、年末年始の海外旅行の動向を把握するため、2ヶ月前である、2008年10月26日~2008年11月14日の期間(12月26日を年末年始の長期休暇開始日と想定)、当社で提供する「海外ツアーしぼりこみ検索サービス」にて検索された、「行き先・出発日・テーマ」の検索数を元に、「年末年始 海外旅行ランキング」を発表いたします。

※1「2008年 夏の旅行動向調査」
URL:リンク

■年末年始 海外旅行ランキング

≪人気旅行先ランキング≫
順位 エリア名
1位 ソウル
2位 ホノルル
3位 グアム
4位 台北
5位 香港
6位 バンコク
7位 パリ
8位 バリ島
9位 上海
10位 サイパン

 年末年始の人気旅行先として、アジア圏の人気が目立つ結果となりました。燃油サーチャージ高騰の影響が比較的少ないことが、一因と考えられます。

 1位の「ソウル」は、羽田空港からの直行便が多く、昨今のウォンの下落などにより、現地での滞在費を比較的「安く」抑えることができることから、より人気が集まっているようです。
 2位、3位の「ホノルル」「グアム」は、日本人の年末年始に訪れる旅行先としては定番となっており、特に、子供連れの旅行者に人気が高いようです。


≪出発日ランキング≫
順位 出発日
1位 12月27日(土)
2位 12月26日(金)
3位 12月28日(日)
4位 12月30日(火)
5位 12月29日(月)
6位 12月31日(水)
7位 12月25日(木)
8位 11月22日(土)
9位 12月20日(土)
10位 12月23日(火)

 今年度の年末年始は、9連休になる企業が多いことから、休み始めとなる「27日」を筆頭に、「26日」「28日」を出発日とした旅行を検索する人が多いことがわかります。


現在、当社では、年末年始の旅行動向をより詳しく調査するため、フォートラベル利用者を対象に「2008年-2009年 年末年始の過ごし方アンケート」を実施しております。調査結果につきましては、2008年11月27日に発表予定です。

詳しいアンケート結果をご希望の方は、会社名、ご担当部署、役職、氏名、メールアドレス、お電話番号を明記の上、以下のメールアドレス宛にご連絡くださいますようお願いいたします。


【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先・詳細データ申込先】
フォートラベル株式会社 広報担当:矢野
E-mail: press@4travel.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。