logo

三菱製紙販売株式会社 1社1代理店から開かれた販社へ、変化に強い企業を支える情報武装~社内ポータルから200種類以上のレポートを提供し、全社をサポート~

株式会社ビーコンIT(登記社名:株式会社ビーコン インフォメーション テクノロジー、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本 桂一)は、『BeaconIT Data Empowerment Suite』が三菱製紙販売株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:平松 由紀夫)の全社経営情報システムに導入されたことを発表しました。

三菱製紙販売株式会社は、国内外の主要製紙メーカーの洋紙・板紙のほか、製紙用工業薬品やパルプの販売も手がけ、紙類の専門商社としての地位を確立しています。2006年からは事業統合により、三菱品以外の品揃えも増加して業務を拡大しました。この大きなビジネスモデルの変革と共に、中期経営計画では全員参加型の経営を目指すために「情報化」がトップキーワードに上げられました。

・従来の資産をできるだけ活用したい
・全社が利用するので操作性の容易な製品にしたい
・Web化によりPC管理の省力化をはかりたい
・コストを一定に抑えたい
・クライアントライセンスの管理を省きたい

様々なBI製品をビーコンITと比較検討した結果、上記のような視点から、 『BeaconIT Data Empowerment Suite』の導入が決定しました。
従来の約10倍、約200種類のレポートが作成されました。これらは社内ポータルサイトからリンクされ、全社で300ユーザ、経営トップを含めて営業・業務・経理・仕入など、ほぼ全社員の不可欠なビジネス情報として活用されています。

----------------------------------------------------------------
プレス全文はこちら↓
リンク
----------------------------------------------------------------


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ビーコンIT 企画部広報担当 須賀(スガ)
TEL : 03-3340-2621
E-Mail : kksuga@beacon-it.co.jp


《関連URL》
リンク
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。