logo

京都タワーからの眺め、嵐山をぐるっと360度見渡せるページを開設

 大阪のITベンチャー、株式会社ジーワンシステム(所在地:大阪市西区、代表:生島勘富)は、上下左右360度死角なしの高画質映像「ぐるっと!」の技術を使って、JTBの訪日外国人向けサイトJAPANiCAN.comの「冬の京都特集」ページを作成し、11月13日(木)にリリースする運びとなりました。

▼JAPANiCANとは
「JAPANiCAN.com(ジャパニカンドットコム)」は、訪日外国人旅行者に、日本国内の宿泊や外国人向けツアーのオンライン予約が可能なサイトです。予約機能のみならず、様々な日本の情報発信にも取り組んでいます。日本を個人で旅する人や、日本の文化を愛する人々を応援するサイトです。

株式会社JAPANiCAN(所在地:東京都品川区 代表者:今泉 弘幸)
JAPANiCAN URL:リンク


▼冬の京都特集
平成20年12月~平成21年3月まで行う京都市の外国人誘致キャンペーン「Kyoto Winter Special 2009」と連携した企画です。昨年に引き続き2回目の企画で、昨年度は12月~3月のJAPANiCANにおける宿泊販売件数が、前月比117%~147%と大きな効果がありました。今年はさらに、冬の新ツアーとして、日本料理体験や着物体験、非公開文化財の特別公開、花灯路のライトアップイベントを見学するツアーを販売します。また、東京から京都へ行く新幹線チケット+ホテルのパッケージを、外国人向けの特別料金で提供しています。


サイトの中で紹介する「Kyoto Panoramic View(京都ぐるっと!)」は、京都市の景観を、"ぐるっと"360度見渡せる機能です。今回は、京都タワー株式会社様のご協力のもと、京都タワー展望台から撮影した360度画像をメインに掲載いたします。画像上では、京都市内のランドマーク、観光地、ホテルなどの位置を紹介し、そのポイントをクリックすると案内情報が表示されます。さらに、外国人に人気の嵐山、北野天満宮については、同様に360度画像を掲載しています。
今後、京都市内の観光地やホテルの360度画像の追加や、京都市以外の地域を「ぐるっと!」で紹介することも計画しています。


▼上下左右360度の空間を高画質で再現する「ぐるっと!」
 「ぐるっと!」は、特殊な方法で撮影しコンピュータ処理で合成された画像を元に、上下左右360度の空間をディスプレイ上で再現するヴァーチャルリアリティ技術です。マウスを動かすだけでイメージが360度自由自在に移動し、立体的で臨場感溢れる空間を楽しむことができます。

 今回撮影した「Kyoto Winter Special 2009」では、京都タワーの昼/夕方/夜の撮影など、同視点での切り替えも楽しめる趣向となっています。


▼屋内・屋外問わず「ぐるっと!」は自慢の空間をそのまま再現します!

 ・名所・旧跡・神社仏閣のような、趣向をこらしたつくりの建築物
 ・内装や設備が自慢のホテル・レストラン・デザイナーズマンションなど
 ・風光明媚な観光地、エンターテイメント施設など

 さまざまな場面で、情報発信できる魅力ある映像を作製いたします。


【本件に関するお問い合わせ】
 株式会社ジーワンシステム  中村・佐藤
 E-mail:info@g1sys.co.jp  TEL:06-6535-8660 

【株式会社ジーワンシステム 会社概要】
リンク
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-5-2 四ツ橋新興産ビル 11F
TEL:06-6535-8660 FAX:06-6535-8661
E-mail:info@g1sys.co.jp
設  立:2003年(平成15年)2月17日
資 本 金:10,000千円
代 表 者:生島 勘富
従業員数:9名
事業内容:
・システムコンサルティング
・オープン系のシステム構築・企画・運営
・Webページデザイン・作成・構築・企画・運営
・360度「ぐるっと!」映像の撮影および加工
・高機能グリッドコントロール「フリーレイアウトグリッド」の開発・販売
・SQL全文検索エンジン「さくっと!」の開発およびライセンス提供

このプレスリリースの付帯情報

JAPANiCAN.com「冬の京都特集」

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

 「ぐるっと!」とは、
特殊な方法で撮影しコンピュータ処理で合成された画像を元に、上下左右360度の空間をディスプレイ上で再現するヴァーチャルリアリティ技術です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。