logo

マネージドサービス:60億ドル規模の市場

株式会社グローバル インフォメーション 2008年11月04日 10時00分
From DreamNews

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、フランス調査会社のIDATE発行の最新英文調査報告書「Managed Services」の販売を開始いたしました。
フランスに本社を置く通信分野の調査会社IDATEがまとめた報告書「Managed Services」では、マネージドサービスとは何か、マネージドサービスの急成長の理由とは何か、マネージドサービスのさまざまなビジネスモデルとは何か、マネージドドサービス市場全体および各市場区分に対応するために最適な位置付けを占める企業とはどこか、などといった疑問に答えています。同書のプロジェクトリーダーであるMathieu LIMOUSI氏は次のように述べています。「急速に変化する環境において新規参入企業との厳しい競合に対抗するため、通信サービスプロバイダーは顧客志向のアクティビティに焦点を当てることで、従来のビジネスモデルを転換させる必要があります。キャリアのコアスキルにはすでに切り替えが見られ、サービスプロバイダー各社はCRMや顧客の維持、その他のマーケティング活動を新たなコアアクティビティとみなしています。キャリアはこれらの活動に十分なリソースを配置するため、付加価値のないオペレーションのアウトソースを行っています。」同書では、ネットワークからOSS/BSS、ビリング、アプリケーションのアウトソーシングまで、さまざまなマネージドサービスの提供における業界内の各種企業の役割を検証します。また、マネージドサービスとは、という疑問に明確に回答を示し、マネージドサービス市場の力学と動向を特定します。さらに、インフラ、ミドルウェア、アプリケーションの各ネットワーク層において、サービスプロバイダーにマネージドサービスを提供するのに最適なポジショニングを占める企業についても議論しています。
【 英文市場調査報告書 】Managed Servicesマネージドサービスの各種戦略と見通しリンク
【 本件に関するお問合せ先 】株式会社グローバル インフォメーション〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3アーシスビル 7階担当: 営業1課E-mail:sl1@gii.co.jp電話: 044-952-0102FAX: 044-952-0109

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。