logo

株式会社ジャパンネット銀行との業務提携について~ソリマチの会計ソフトと連動する「IB連携オプション」、及び『WEB総振』ソリマチユーザー特典の提供を開始~

業務ソフト開発販売のソリマチ株式会社は、株式会社ジャパンネット銀行と業務提携し、ジャパンネット銀行の口座の取引明細から、ソリマチの会計ソフトで取込み可能な仕訳データを作成する「IB連携オプション」の提供を平成20年11月28日(金)発売予定の新製品より開始します。
また同社製品の登録ユーザー向けに、ジャパンネット銀行が提供する『WEB総振』への新規契約時特典を提供するサービスを同時に開始します。
今回の業務提携により、ジャパンネット銀行では法人・営業性個人の口座開設及び『WEB総振』新規契約促進、ソリマチではユーザーの利便性向上につながる新サービスの提供及び販売促進を行ないます。
業務提携による新しいサービスは以下の通りです。

1.「IB連携オプション」の提供開始

「IB連携オプション」は、ソリマチの会計ソフト「会計王10」及び「みんなの青色申告10」に同梱されるプログラムで、ジャパンネット銀行口座(※1)の取引明細を専用の仕訳データとして取り込むことができるシステムです。これにより「会計王10」「みんなの青色申告10」のユーザーは、銀行口座の取引明細を正しくソフト側に反映させ、手作業による入力のミスや漏れを防ぐと同時に、仕訳入力作業を軽減することができます。
※1 あらかじめジャパンネット銀行の口座開設が必要です。

2.『WEB総振』新規契約時サービス特典の提供開始

『WEB総振』は、ジャパンネット銀行が提供する、法人・営業性個人向けのインターネット専用サービス(※2)です。振込データをアップロードし、まとめて3,000件までの振込を一括して行なうことができます。専用のソフトなどは不要で、お申込後すぐにご利用いただけるサービスです。
ソリマチ製品では「給料王10」の給与振込データ、「販売王10 販売・仕入・在庫」の支払データにて『WEB総振』をご利用できます(※3)。
今回の業務提携により、ソリマチ業務ソフトユーザー(※4)が新規に『WEB総振』ご利用する場合、月額利用料(※5)を2ヶ月間無料でサービス提供いたします。

※2 あらかじめジャパンネット銀行の口座開設が必要です。
※3 全銀形式フォーマットにてご利用になれます。
※4 ソリマチ業務ソフト(過去の製品をすべて含む)のユーザー登録が必要です。お申し込みの際には登録されたシリアルNo.が必要となります。
※5 月額利用料は1,050円(税込・平成20年11月4日現在)です。

株式会社ジャパンネット銀行 会社概要
会社名: 株式会社ジャパンネット銀行
所在地: 東京都新宿区西新宿2-1-1
設  立: 2000年9月19日
開  業: 2000年10月12日
代表者: 代表取締役社長 村松 直人
資本金: 372億5千万円
事業内容: 銀行業
URL: リンクソリマチ株式会社会社概要会社名: ソリマチ株式会社所在地: 東京都品川区東五反田3-18-6 ソリマチ第8ビル設  立: 1972年10月代表者: 代表取締役社長 反町 秀樹資本金: 49,500,000円事業内容:  ・自社ブランドパッケージソフト(業務、農業用)の企画、開発、販売、サービス提供 ・各種コンピュータシステムのシステム開発受託、データ入力受託、受託計算 ・その他各種ソフトウェアの調査、研究、開発などURL: リンク<お問い合わせについて>
ソリマチ株式会社営業統轄本部 業務情報営業部TEL: 03-5475-5301E-Mail:post@lm.sorimachi.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。