logo

BCMセミナー 「IT業界のBCM構築とBS25999-2認証取得のポイント」を開催 ~ ISO27001からBCMへの展開 ~

11月14日(金) 14:00~ 芝公園メルパルク東京にて

株式会社網屋 (東京都中央区、代表取締役 伊藤 整一)とSGSジャパン株式会社 教育訓練部(横浜市西区、教育訓練部長 大月 一浩)は、経営者、内部統制推進責任者、内部監査責任者、ならびにIT部門責任者向けに、事業継続マネジメント(BCM)をテーマとしたセミナーを共同開催いたします。
本セミナーは、ISO27001との関連を含めたBS25999認証制度の概要、事業継続性におけるITの重要性について分かりやすくご説明します。

_____________________
◆セミナー開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
詳細は以下でご覧ください。
リンク

◇名 称:「IT業界のBCM構築とBS25999-2認証取得のポイント」
       ~ ISO27001からBCMへの展開 ~


◇日 時: 2008年11月14日(金) 14:00~17:00(13:30 受付開始)
◇会 場: メルパルク東京
       東京都港区芝公園 2-5-20 TEL:03-3433-7211


◇対 象: 経営者、内部統制推進責任者、内部監査責任者、IT部門責任者
◇参加費: 無料
◇定員 : 50名 (1社につき2名様まで)


◇主 催: 株式会社網屋、SGSジャパン株式会社 教育訓練部


◇申込み: 以下のWebページ経由またはFAXにて
  リンク

◇問合せ: セミナー事務局 亀井
  TEL : 03- 3552-1404 FAX: 03-3552-1348
e-mail : seminar@amiya.co.jp


_____________________
◆プログラム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
第1部  事業継続性におけるIT運用の重要性
 ̄ ̄ ̄
講師:渋谷 修二 (株式会社網屋 シニアコンサルタント)
(1) ITの脅威は根が深い
(2) BCPのためのリスクアセスメント方法
(3) リスクアセスメントに基づくBCPを文書化する
(4) BCM構築と運用のコツ 他


第2部  BS25999の概要と認証制度
 ̄ ̄ ̄
講師:石川 祐樹 (SGSジャパン株式会社 BCMS/ISMS/ITSMS認証マネージャー)
(1) BCMの国際動向について
(2) BCMの認証制度について
(3) BS25999規格の概要
(4) 審査の観点から見たISO27001との関連について 他


第3部  データバックアップソリューションのご紹介
 ̄ ̄ ̄
講師:株式会社網屋


………………………………………
◆講師プロフィール

渋谷 修二 株式会社網屋 シニアコンサルタント
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
長年IT産業で幅広く経験を積み、特に1990年代、インターネット成長期にプロバイダーや大規模LAN等のネットワーク構築事業に携わる。この中でITに於ける情報セキュリティの重要性を痛感し、2002年には、日本ではまだ黎明期であったISMSに関するコンサルティング活動を開始。以来、情報セキュリティに関する様々な事業に従事している。最近ではITサービスマネジメント(ITSM)、事業継続マネジメント(BCM)分野にその事業領域を広げて活動している。


石川 祐樹 SGSジャパン株式会社 BCMS/ISMS/ITSMS認証マネージャー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
IT関連企業に勤務後、ISO9001, ISO27001, プライバシーマーク等のコンサルティング業務に従事。
現在、審査登録機関である「SGSジャパン株式会社」にて、BCMS/ISMS/ITSMS認証マネージャーを務める。BS25999, ISO27001, ISO20000の主任審査員のほかにも、ISO9001の主任審査員としても審査業務に携わっており、様々な業種・規模の審査経験を持つ。
………………………………………


◆株式会社網屋
リンク


◆SGSジャパン株式会社
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事