logo

ワイズシステム USBメモリなどでの持ち運びユースに最適な、フリーソフト「PDCAデスクトップ付箋」を発表!

株式会社ワイズシステム 2008年10月14日 11時00分
From ValuePress!

株式会社ワイズシステム(本社:京都市伏見区深草一ノ坪町12-2久安ビル
3F、代表取締役:山岡敬章)は、PDCAサイクルの概念(Plan
(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Act(改善))に沿って記入
できる高機能な付箋ソフト「PDCAデスクトップ付箋」を発表した。

ひとつの付箋の中はPDCAの四つの枠に区切られており、予定の進捗などに
合わせて記入していくことで、自己管理や業務管理に大変に役立つ。

ひとつひとつの付箋には期限の設定もでき、期限前日にお知らせメールが発信
されるなど、パソコンのデスクトップだけでも充実した情報管理が可能となる。

その他にも、付箋の内容を任意でメール送信可能であり、付箋とメールの両方で
情報管理ができる。

インストールは解凍されたフォルダごと任意の場所に置いて実行するだけなの
で、USBメモリに入れて、持ち運んだ先のパソコンでも、直前の状態・場所
に付箋が表示されるなど、持ち運びにも便利。「PDCAデスクトップ付箋」
の起動時にパスワードを入力する設定ができ、またデータは常に暗号化されて
保存されるなど、持ち運びユースにおいても必要最小限のセキュリティが考慮
されているのが心強い。

また、同社のASPサービス『見えると!PDCAマップ2』(有償)に
付箋のデータを送信して、グループ管理できるなど、いままでの付箋ソフト
にはない、発展的な機能も用意されている。

「PDCAデスクトップ付箋」は、誰でもが無償で利用できるフリーソフトと
して、すでに同社のホームページより、最新版がダウンロード可能となって
いる。

リンク (製品紹介ページ)
リンク  (動画でのご案内)

【動作環境】
○パソコン: WindowsXP、VISTAが正常に動作するパソコン。
○料金: フリーソフト(無償)

【会社概要】
○会社名: 株式会社ワイズシステム
○代表取締役:山岡 敬章 (やまおか たかあき)
○設立: 1999年 6月
○所在地: 〒612-0012 京都市伏見区深草一ノ坪町12-2久安ビル3F
○会社URL: リンク
○電話番号: 075-646-0667 FAX 075-646-0668
○Email: info@wides.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。