logo

「語学学習者の“学び”に対する意識調査」を発表

~学習は夢を叶えるカギ?~
語学学習者の約半数が、語学以外も学んでいる

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本照麿 以下、アルク)は、
11月25日まで「新しい学びに挑戦! 『秋の学びキャンペーン2008』」を
実施いたします。
このキャンペーンに先立ち、アルクの会員制度「クラブアルク」のメンバー
を中心に、「学びに関するアンケート」を実施。「語学」の枠にとらわれず、
広く“学び”についての意識調査を行いました。その結果、語学学習への取
り組み方のみならず、学習中の語学以外の言語への関心、語学以外の資格へ
の興味の高さがわかりました。


【「学び」に関するアンケート結果】

◆アンケート実施概要◆ 
実施期間:2008年8月19日~9月16日、対象者:クラブアルク会員を中心と
する語学学習者(メールアドレス登録者)、実施方法:アルクの各種メール
マガジンで告知。専用フォームより回答受付、有効回答数:426件

【1】現在学んでいる言語を教えてください。

米語(アメリカ英語)47.8%
英語(イギリス英語)20.7%
中国語8.0%
韓国語6.7%
フランス語5.3%
その他11.5%

●米語学習者のおよそ6割が米語+多言語を学習

やはりアメリカ英語を学ばれている方が多く、イギリス英語と合わせると、
実に7割の方が「英語」を学んでいることがわかりました。次いで学習者が
多かったのが、同じアジアの中国・韓国語。また、アメリカ英語学習者の
およそ6割(57%)が、現在複数言語(イギリス英語を含む)を学んでいる
ことも判明しました※。中には「7カ国語を同時に学習中」というツワモノも。

<※米語学習者の語学学習状況>

米語のみ43.0%
米語+多言語(イギリス英語を含む)57.0%

【2】 現在、語学以外に学んでいるものはありますか。

はい42.7%
いいえ57.3%

【3】 現在、語学以外に学んでいるものを教えてください。

趣味・実用系(ペン字、料理、音楽など) 43.4%
資格系(簿記、宅建、カラー検定など) 54.4%
無回答2.2%

●およそ半数の方が「語学以外の学習もしている」と回答

語学学習者の「学び」に対する意欲の高さがうかがえます。【3】より、学習
している内容も比較的手軽に始められる趣味・実用系よりも、資格取得を目指
した学習への人気が高いようです。また、「将来、語学以外に学んでみたいこ
とはありますか」の問いに対して64%の方が「はい」と回答。ジャンルを超え
て学習を継続して行いたい層が確認され、これら多くの語学学習者にとって
“学習=夢を叶えるカギ”と捉えられていると考えられます。

【4】 1日の学習時間を教えてください。

30分未満32.2%
30分~1時間 40.8%
1~2時間16.7%
2~3時間6.8%
3時間以上3.5%

●4人中3人が学習時間は60分未満と回答

1時間を越える学習時間を取る方は少数派でした。ただし、「1日10分でもいい
から、絶対毎日英語に触れる」、「生活の中に30分の勉強タイムを溶け込ませる」
というように、多くの方が“短くても毎日必ず”と回答。さらに、短い学習時間
でも様々な工夫をし、有意義に使っているようです。「勉強とは思わないで、食
事だと思って習慣づける」という意見もありました。


◎それぞれの夢や目標に向かって、皆さん“学び”に取り組んでいるようです。複
数言語を学ぶ方、語学と資格取得に向けた学習を同時にされる方が多い中、学習
に費やす時間は決して長くないのが特徴。「学習時間の長さ」よりも「毎日継続」
がポイントなのでしょう。学ぶ楽しみと共に、「学びから得られるもの」を知っ
ている学習者の方たちだからこそ、なのかもしれません。


【新しい学びに挑戦!「秋の学びキャンペーン2008」を開催】
~ 2008年11月25日(火)まで ~
<キャンペーンサイトURL リンク

アルクは、すでに学習をスタートされている方、そして、これから学びはじめる方
を応援する「秋の学びキャンペーン2008」を11月25日まで開催。キャンペーンサ
イトには、更新・投稿型のコンテンツを含め“学び”をテーマにした多彩なメニュー
があります。また、本キャンペーンにあわせ、『学びカタログ 秋号 2008』
リンク)を配布。
「イギリス英語」が楽しく学べるユニークな商品や、学びに合わせて選ぶ
「快適学習アイテム」をご紹介いたします。

●主なコンテンツ

「今日の“学び”ニュース」(毎日更新)(リンク)
 “学び”にまつわる雑学・コネタを日替わりで公開。過去のニュースはアーカ
イブページで確認できます。

「学びの殿堂」(投稿型コンテンツ)リンク
“学び”にまつわるエピソードを掲載。これから学習をはじめる方には、学習ス
タート前の「宣言の場」としても使っていただけます。

「目指せ、新たなる資格」(リンク
キャリアや趣味を広げる資格対策・実用講座(株式会社日本マンパワーの通信講座)
を17講座ご紹介。

「イギリスってこんなトコ」(更新型コンテンツ)(リンク)
イギリスの魅力をお伝えするとともに、新講座「英会話コエダス ブリティッシュ」
(10月10日開講)、その他イギリス関連商品をご紹介。

●キャンペーン特典 (キャンペーン期間 2008年11月25日(火)まで
<特典1>8,000円(税込)以上お買い上げの方に「トマティス博士の聴覚・発声ト
レーニング 英語プロソディー」(小冊子付CD)をプレゼント。
<特典2>イギリス関連商品をお買い上げの方に、かわいい働き者「兵隊さんクリップ」
をプレゼント。

[株式会社アルク(リンク)について]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を
掲げ事業を推進してまいりました。語学学習者のための通信講座の企画制作をはじめ、
eラーニング教材、書籍(単行本、情報誌など)、各種デジタルコンテンツの提供な
ど、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。