logo

アバイア、アジア太平洋地域の新たな責任者にジョン・ディルーロを任命

企業向けコミュニケーション・アプリケーション、ソフトウェア、サービスのリーディング・プロバイダーである米アバイア・インク(以下「アバイア」)は、ジョン・ディルーロ(John DiLullo)をアジア太平洋地域のプレジデントに任命したと発表しました。

企業向けコミュニケーション・アプリケーション、ソフトウェア、サービスのリーディング・プロバイダーである米アバイア・インク(以下「アバイア」)は、ジョン・ディルーロ(John DiLullo)をアジア太平洋地域のプレジデントに任命したと発表しました。

ディルーロは今後、同社のテクノロジー、アプリケーション、業界別ビジネスのセールスとサポートを含む、アジア太平洋全域の業務を指揮します。また、ビジネス・プランニングと戦略開発、顧客対応、各国のマーケティングとマネジメント、チャネル・パートナー・プログラムを担当します。活動の拠点はシンガポールにあるアジア太平洋地域本部で、グローバルのセールスとフィールドオペレーションの責任者であるトッド・アボット(Todd Abbott)に直属します。

アボットは、「ジョンは高い事業成長を実現するセールス・リーダーとして定評があり、実行力を備えたセールスチームの構築において実績があります。アジア太平洋地域で、当社がプレゼンスを高め、顧客ベースをさらに拡大するために、彼のリーダーシップ能力は重要な資産となります」と述べています。

アバイア入社以前、ディルーロは、ソニックウォールでワールドワイド セールス、チャネル、フィールドオペレーション担当バイス プレジデントを務めていました。それ以前は、シスコシステムズでワールドワイド ディストリビューション担当バイス プレジデントを務めていました。20年以上の経験を持つディルーロは、セールスとチャネル業務での豊富な経験とアジアに関する知識を新しい職務に生かします。

ディルーロは、「当社はアジア太平洋地域において素晴らしいお客様とパートナーを擁しています。この地域での当社の近年の成長は目覚ましいものであり、このような活気あふれる組織や地域の一員になれることは、非常に魅力的です」と述べています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事