logo

Opera 9.6 で更なるスピード・効率・革新性をあなたのもとへ

コンバージェンス、コミュニケーションにおける進歩を遂げた新しいOpera ブラウザ

Opera Software は本日、高い評価を受けているウェブブラウザの新バージョン Opera 9.6 をリリースしました。Opera 9.6 では、内蔵されたメールクライアントのパフォーマンスと柔軟性がさらに向上し、またブラウザのデータを無料で同期するサービスである Opera Link に新機能が加わりました。
Opera 9.6 は、http://jp.opera.com/ から無償でダウンロードできます。

ノルウェー、オスロ - 2008年10月8日 - Opera Software は本日、高い評価を受けているウェブブラウザの新バージョン Opera 9.6 をリリースしました。Opera 9.6 では、内蔵されたメールクライアントのパフォーマンスと柔軟性がさらに向上し、またブラウザのデータを無料で同期するサービスである Opera Link に新機能が加わりました。
Opera 9.6 は、リンク から無償でダウンロードできます。

■Opera 9.6 の新機能
Opera Link の機能向上: Opera を利用すれば、どこにいてもお気に入りの検索エンジンや過去に入力した閲覧履歴を参照することが可能です。Opera Link はまた、Opera ブラウザで取ったメモや、ブックマーク、スピードダイヤル、パーソナルバーを同期します。

最適化されたメールクライアント: 接続が遅くて困ったことはありませんか?内蔵されたメールクライアントの Opera Mail には、回線速度が制限されていてもメールを速やかに取得することができる低速回線モードが搭載されました。

メールの優先順位づけ: Opera Mail では、メールスレッドの優先順位を管理する2つの選択肢が提供されています。重要と思われるスレッドを抽出して注目したり、そうではないスレッドをワンクリックで無視したりすることができます。

さらに快速に: Opera 9.6 は Opera 9.5 よりもレスポンスとページ読み込みがさらに速くなりました。

RSS フィードのプレビュー: 購読したりブックマークする前に RSS フィードのコンテンツを閲覧することができるようになりました。Opera は、RSS フィードを複数のカラムで構成されるプレビューでわかりやすく表示するので、購読前に中身を確認することが可能です。

対応言語を追加: Opera はインドネシア語、ウクライナ語、エストニア語、ヒンディー語、テルグ語、タミール語に対応するようになりました。

「我々は、言語を問わずどの国でもウェブが利用できるようにすることを信念としています」と Opera Software の CEO、Jon von Tetzchner は述べています。「『ユーザの個々のニーズに応じて柔軟にウェブを適応させていく』という弊社の方針を誇りに思っています。Opera の改善されたメールクライアントは最適なコミュニケーションツールです。また、Opera Link は、ユーザ毎に異なるブラウジングの独自性を、どんなコンピュータからでも利用することを可能にします。新しい Opera 9.6 には、世界中の人々から選ばれる新しい理由があるのです。」

もちろん、Opera 9.6 にはユーザが既に慣れ親しんでいる機能も従来通り備わっています。スピードダイヤルを利用すれば、ワンクリックでお気に入りのサイトにアクセスすることができます。また、ウェブページを閲覧しながら取ったメモを、そのページに関連付けることが可能です。さらに、利用したセッションを保存し、ブラウザを閉じた後でも復元することができます。誤ってタブを閉じても、ウェブサイトやメールを失うことはありません。また、マウスジェスチャーを利用することにより、閲覧をよりスムーズに行なうことが可能です。Opera 9.6 では、これらの機能と、今回新しく備わった機能の全てを用いてウェブの閲覧を楽しむことができます。

Opera 9.6 は、Linux、Mac、Windows 版が利用可能であり、38 以上の言語に対応しています。Opera は、リンク から無償でダウンロードできます。

ご意見求む
Opera の使命は、誰がどんなデバイスを使用している時も、場所を問わずにウェブへのアクセスを提供することです。これを達成するために、Opera はユーザの皆様からのご協力とフィードバックを必要としています。詳細を知りたい方、ご意見のある方は、リンク をご覧ください。

-----
Opera Software ASA について
Opera Software ASA はパソコンや携帯電話、ネットワークデバイスにおけるウェブブラウジングを再定義します。Opera のクロスプラットフォームなウェブブラウザ技術は、小さなプログラムサイズを保ちながら、高速にして軽量、標準に準拠しているとのご評価を頂いております。これによりウェブブラウジングはより高速で安全になり、ユーザーはより行動的にウェブを利用することが可能となります。Opera Software はオスロ (ノルウェー) を拠点としており、世界各地に支社を有しております。弊社株式はオスロ証券取引所にて「OPERA」のティッカーシンボルで取引されております。Opera に関するより詳しい情報は リンク をご覧ください。

関連情報
http://jp.opera.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事