logo

(株)理経、ナショナルインスツルメンツ製GPIB ASICチップを販売開始   日本ナショナルインスツルメンツ株式会社と販売代理店契約を締結 

株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:青柳勝栄)は、日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:池田亮太、以下 日本NI)との間で新たにGPIB ASICチップについての販売代理店契約を締結したことを発表いたします。

これよりTNTシリーズとNATシリーズのGPIB ASICチップ全14製品の日本での販売窓口が日本NIから理経へ移行します。

GPIB ASICチップ製品は、計測機器関連に使用されているIEEE488.1に準拠した入出力制御ICです。理経では年間約1億円の売り上げを見込んでいます。


【GPIB ASICチップ製品の特長】
■ TNTシリーズ
・低コスト、高性能シングルチップGPIBトーカ/リスナASIC
・HS488を使用した最大8MB/秒の転送速度
・GPIBとCPU/DMAコントローラ間でデータバッファ(32バイトFIFO)
■ NATドロップイン交換ASIC
・3つのTI TMS9914Aコントローラ用ドロップイン交換チップ
・NEC µPD7210コントローラ用ドロップイン交換チップ

【日本ナショナルインスツルメンツ株式会社について】
日本ナショナルインスツルメンツ株式会社は、四半世紀以上に亘り、LabVIEW等の迅速なテスト開発ソフトウェア、モジュール式計測・制御ハードウェア、またこれらを支える同期プラットフォームを提供しているナショナルインスツルメンツの日本法人です。
ナショナルインスツルメンツは米国テキサス州オースティンに本社を持ち、従業員は3,100名以上、セールスオフィスは40ヶ国以上にあります。Fortune誌掲載のThe 100 Best Companies to Work For(アメリカで最も働きがいのある会社)に過去5年間連続して選ばれています。
URL:www.ni.com/jp



【お問い合せ先】
株式会社 理 経
URL:リンク

お客様:部品機器第2営業部 第4グループ 永田/黄(コウ)
03-3345-2177(ダイヤルイン)
E-mail:nni@rikei.co.jp

報道関係者:企画開発部 内山
03-3345-2180(ダイヤルイン)
E-mail:uchiyama@rikei.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事