logo

初期段階から飛躍的な変化を遂げるワイヤレスコネクティビティ技術

株式会社グローバル インフォメーション 2008年08月18日 12時00分
From DreamNews

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、米国調査会社West Technology Research Solutionsの発行する最新の英文調査報告書「WTRS Wireless Technology - Technology Trends Report Spring 2008」の販売を開始いたしました。

米国の市場調査会社West Technology Research Solutions(WTRS)が発行したワイヤレスコネクティビティ技術動向に関する報告書「WTRS Wireless Technology - Technology Trends Report Spring 2008」は、市場の可能性、既存技術およびコンポーネントの有効性、デファクト・スタンダード開発の過程、地域的経済の影響、および市場メーカーの戦略開発について分析しています。また、Bluetooth、ミリ波無線、UWB、IEEE802.11nといった新しい「ワイヤレスコネクティビティ技術」についても、詳細に評価しています。

ワイヤレスコネクティビティは、30メートル圏内における、データおよびマルチメディアコンテンツ配信用のネットワーク導入に向けた基礎を構成するプラットフォームとして、ワイヤレス技術を利用するためのメカニズムです。「ワイヤレスコネクティビティ」分野を含む技術およびプロトコルの実例は、Bluetooth、UWB (GiTのDS-UWBおよびその他、PulseLinkのCW-UWB、 およびWiMedia AllianceのMB-OFDM UWB)、SiBeamのミリ波無線、IEEE 802.11およびIEEE 802.11nなどです。

同報告書による調査結果:
(1)Bluetooth可能なWiFiをモバイルフォン市場により普及させるために、どのようにWiFiを追加および統合するのか?
(2)技術別の、ワイヤレスコネクティビティ利用ケース分析
(3)世界市場の規制基準に対応する能力がある認証ワイヤレスUSB用無線チップセット企業
(4)認証ワイヤレスUSB I/F、WiMedia Alliance、Bluetooth SiG、WiFi AllianceおよびワイヤレスHDの比較
(5)ワイヤレスコネクティビティ標準が対立から共存へと変化した理由


【 英文市場調査報告書 】

WTRS Wireless Technology - Technology Trends Report Spring 2008

ワイヤレス技術動向レポート:2008年

リンク

出版社West Technology Research Solutions

出版日2008/07

【 本件に関するお問合せ先 】

株式会社グローバル インフォメーション

〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3

アーシスビル 7階

担当: 営業1課

E-mail:sl1@gii.co.jp

電話: 044-952-0102

FAX: 044-952-0109

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。