logo

「Alibaba JAPAN」、全製品カテゴリの取引条件を定型化  日・中両言語間で自動変換する新機能を導入し、日中貿易の更なる活性化を図る

                   「Alibaba JAPAN」、全製品カテゴリの取引条件を定型化

                 お問い合わせ内容を、日・中両言語間で自動変換する新機能を導入

               ~ スムーズな取引支援によって、日・中間貿易のさらなる活性化を図る~



 アリババ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:香山 誠、以下 アリババ)は、同社が運営する企業間トレードサイト「Alibaba JAPAN」(リンク)において、「納期」や「決済手段」等の製品売買取引において必要となる「取引条件」を、8月8日よりあらたに全製品カテゴリで“定型化”します。これによって、バイヤー・サプライヤー間の各種問い合わせ、および問い合わせに対する回答等を、日本語・中国語の両言語間で自動的に変換することが可能となります。本機能の導入によって、日中間での取引の円滑化、活性化を図ります。

■取引条件“定型化”の背景
 「Alibaba JAPAN」は世界規模で製品の売買が可能な企業間トレードサイトとして、2002年のサイト開設以降日中間の製品売買取引を中心に規模を拡大して参りました。一方、異なる言語での取引に不安を感じるユーザーも多く、バイヤーからの日本語での問い合わせに対応できる、中国のサプライヤーが限られる等、バイヤー・サプライヤー間の言語の違いが、スムーズな製品売買取引の大きな課題となっていました。
 アリババではこれを受け、日中間でのよりスムーズな取引の実現にむけた新サービスの開発につとめています。本年7月には、アパレルカテゴリより取引に必要な詳細情報の定型化を導入、製品情報を両言語間で自動変換して表示する機能を導入いたしました。このたび、あらたにバイヤー・サプライヤー間での各種問い合わせに対応する「取引条件」を全製品カテゴリにおいて定型化、製品情報の閲覧だけではなく、具体的な売買取引交渉においても、両言語間で入力した内容の自動的な変換を実現します。

■バイヤー・サプライヤー間で、利用言語を気にせずスムーズな売買取引が可能に
 問い合わせ内容の自動変換機能の導入にあたって、製品情報の詳細問い合わせ、および問い合わせ対応に関わるユーザーインターフェースを一新しました。
 従来、バイヤーからサプライヤーへの問い合わせは、フリーテキストで入力する形式となっていました。新たなインターフェースでは、「単価」「最小ロット」「納期」や「画像・サンプル提供依頼」等、売買取引で使用ニーズの高い10項目の取引条件に対応した選択項目をあらかじめ設け、各項目の選択肢を日中両言語に対応させました。ユーザーはテンプレートにしたがって必要な項目をチェックするだけで、問い合わせ内容が日本語・中国語両言語で自動的に生成され、日本のユーザーは日本語で、中国のユーザーは中国語で同内容を確認することが可能になります。また、問い合わせに対する回答も、同様に自動変換に対応する選択項目を設けることで、売買取引の初期段階において必要なやり取りのほとんどをカバーし、日中両国のバイヤー・サプライヤーが言語を気にすることなくスムーズに取引できるようになります。

【自動変換に対応する問い合わせ項目】
  単価/最小ロット/納期/引渡し条件/支払い条件/
サンプル提供/仕様書提供/製品写真提供/包装/梱包

■今後の展開
 アリババでは、今後も様々な製品カテゴリでの定型化を進め、サイト利便性の向上、日中間でのスムーズな売買取引支援につとめてまいります。
両言語間での各種取引情報の自動変換機能がさらに拡充されることで、中国との輸出入を検討されている中小企業を含めた幅広いユーザーの取引先開拓が促進され、双方向で日中貿易が活性化されるべくサービスの提供を行います。

■Alibaba JAPANとは・・・(リンク
 Alibaba JAPANは、Alibaba.comの日本語サイトで、自社製品の販売先を求める売り手企業と、新たな仕入れ先を求める買い手企業とをインターネットを通じて結び、世界規模での売買取引を実現する企業間トレードサイトです。現在、130万点以上の製品点数を誇る最大級の企業間トレードサイトです。

■Alibaba.comとは・・・(リンク
 「Alibaba.com」は、アリババドットコム リミテッドが運営する世界中の企業との売買取引が可能な企業間トレードサイトです。1999年のサイト開設以降、中国国内で圧倒的なシェアを獲得するのみならず、世界規模で取り扱いを拡大し、ユーザー登録ID数約3000万、240あまりの国・地域で利用されている世界最大規模のトレードサイトです。

■会社名    :アリババ株式会社
■代表者名   :代表取締役 香山 誠
■所在地    :東京都中央区日本橋浜町2-12-4 エスエス製薬本社ビル4階
■事業内容   :企業間トレードサイトの開発および運営
■ホームページ :リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。