logo

NFC機能付き携帯電話は5年以内に750億ドル相当の決済取引を創出する見込み

株式会社グローバル インフォメーション 2008年08月05日 13時00分
From DreamNews

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、英国調査会社のJuniper Research発行する最新の英文調査報告書「Mobile Payment Markets: Contactless NFC 2008-2013」の販売を開始いたしました。

情報通信業界の調査を専門とする調査会社Juniper ResearchによるFMCモバイルペイメントの機会を予測した報告書「Mobile Payment Markets: Contactless NFC 2008-2013」によると、比較的低価格の購買(軽食、チケットおよび食品など)における、NFC非接触技術を利用した決済の総取引額は、2013年までに世界で750億ドルを突破する見込みです。

同報告書では、NFCモバイルペイメントのサービス、チップ、電話およびサポートサービスにとって、市場が転換点に到達する2011年から2013年の期間において、大幅な機会が予測されています。

また、将来、FMCがどのように携帯電話をより多くの消費者が頻繁に利用するモバイルウォレットペイメントツールへと変換するかについて分析しています。

同報告書による主な調査結果:
・2011年から2013年の間に、世界の年間総取引額は5倍へと成長の見込み
・2009年におけるNFC対応デバイスの出荷台数は少数にとどまる見込み(極東および中国地域を除く)だが、2010年以降の市場は成長が予測され、2013年までには20%もしくは5台に1台のNFC機能付きデバイスが出荷される見込み
・トップ3地域(極東および中国、北米、西欧)は、2013年までに750億ドルの年間市場(総取引額)のうち、90%近くを占める見込み

【 英文市場調査報告書 】

Mobile Payment Markets: Contactless NFC 2008-2013

世界のモバイルペイメント:非接触NFC市場 - 2008~2013年

リンク

出版社Juniper Research

出版日2008/07


【 本件に関するお問合せ先 】

株式会社グローバル インフォメーション

〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3

アーシスビル 7階

担当: 営業1課

E-mail:sl1@gii.co.jp

電話: 044-952-0102

FAX: 044-952-0109

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。