logo

SaaS開発プラットフォーム「アイポSaaS」の提供開始! SaaS・ASP開発支援サービスで技術者育成もサポート!

株式会社エイムラック(本社:東京都中央区、代表取締役:永井哲、
以下:エイムラック)は、SaaS開発プラットフォーム「アイポSaaS」を
2008年7月16日(水)から提供開始いたします。
アイポSaaSをベースにシステム構築することで、
低コストでスピードの速い開発が可能となります。
さらに、SaaS・ASP開発支援サービスをご利用いただくことで、
即戦力となる技術者の育成もサポートいたします。

アイポSaaSは、自社開発グループウェア「アイポ」で培ったノウハウから
生まれたSaaS開発プラットフォームです。
ユーザーごとに機能を追加もしくは削除できるSaaS基盤を有しており、
機能ごとに切り分けて開発できます。
大規模なシステムに求められるアクセス制御や操作ログの仕組みも
標準で備えているため、開発者はアイポSaaS上で稼動する機能の開発に
専念できます。そのため、アイポをベースにシステムを開発した場合、
SaaSやASPのWebサービスをスクラッチから開発する場合に比べ、
低コストでスピードの速い開発が可能となります。

すでに以下の複数のレンタルサーバ会社様(順不同)に、
アイポSaaSで開発されたアイポを、ホスティングサービスやASPサービスとして
ご展開いただいている実績があります。

 ・ラピッドサイト(GMOホスティング&セキュリティ株式会社)
 ・株式会社ハイパーボックス
 ・株式会社アイティーブースト
 ・株式会社スピーディア


また、SaaSやASPの開発を支援するサービスをご提供し、
即戦力となる技術者の育成などで、迅速なWebサービスの立ち上げを
サポートしてまいります。

詳細については「アイポサイト( リンク )」で
順次ご案内いたします。

------------------------------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社エイムラック
インターネットアプリケーション事業部
URL:リンク
〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-5-12 アインツビル2F
------------------------------------------------------------------------

※ 本文中に記載している商品名などの固有名詞は、
  各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

グループウェア・アイポ4

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事