logo

米国の専用IP/MPLS VPNサービス:フレームリレー/ATMの顧客基盤を越え、100万の顧客サイト数に到達する見通し

株式会社グローバル インフォメーション 2008年07月10日 10時00分
From DreamNews

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、米国調査会社Vertical Systems Groupの発行する英文年間情報サービス「ENS Research Program」の販売を致しております。

米国マサチューセッツ州に本社を置くVertical Systems Groupが提供する年間情報サービス「ENS Research Program」の最新調査によれば、米国の専用IP/MPLS VPNサービスの顧客サイト数が今後18ヶ月でフレームリレー/ATMネットワークサービスの導入基盤を超え、さらに2011年には100万サイトに到達すると予測されています。IPトラフィックの急激な増加とそれに伴って発生する帯域要件から、レガシーサービスからマネージドVPNへの企業ネットワークの移行が加速度を増しています。

専用アクセスVPNには、1 Gbps超までのアクセス速度でネットワークベースのIP/MPLSかサイトツーサイトのIP VPNサービスに接続している企業顧客のサイトが含まれます。今回の新たな市場分析では、アクセス速度別の7区分におけるサイト数と収益から、VPNサービスの各タイプを定量的に分析します。

Emerging Networks Service (ENS) Research Programsについて

ENSはビジネスイーサネット、IP/MPLS VPN、フレームリレー、ATM、専用回線、アクセス、光ファイバー、ブロードバンドなど、ブロードバンドネットワーキングの各種市場に関する信頼性の高い統計や洞察力のある分析を提供するVertical Systems Groupの包括的なウェブベースリソースです。Markets + Migrationは同社のプレミアサービスで、共通の調査項目全件の詳細に加え、プレミアムコンテンツも含まれています。




【 英文年間情報サービス 】



ENS Research Program



広帯域通信サービス/機器に関する包括的年間情報サービス



リンク



出版社Vertical Systems Group




【 本件に関するお問合せ先 】



株式会社グローバル インフォメーション



〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3



アーシスビル 7階



担当: 営業1課



E-mail:sl1@gii.co.jp



電話: 044-952-0102



FAX: 044-952-0109

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事