お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ガイアックスとダイヤル・サービスが業務提携

~学校裏サイト監視にネットいじめ電話相談をプラスした「スクールガーディアン・プラスライン」を提供開始~

株式会社ガイアックスが提供する学校裏サイト対策サービス「スクールガーディアン」は、ダイヤル・サービス株式会社が運営する「いじめ相談」と業務連携を行うことで合意しましたので、お知らせいたします。


今後は、ネットいじめ対策のワンストップソリューション「スクールガーディアン・プラスライン」の提供を開始し、2008年度は学校単体での導入を5校、2009年度には教育委員会、地方自治体、および各地域の私学協会等への導入を目指します。

「スクールガーディアン・プラスライン」の主な特長は以下のとおりです。


●「有害情報の削除」、「リテラシー教育」、「カウンセリング」の3つの対策インターネットでのコミュニケーションが一般化し、携帯電話が必需品となった昨今、インターネット上でのリスク管理が学校、保護者に問われています。
しかしながら、学校裏サイトやネットいじめの問題は非常に複雑で、その実態について学校関係者や保護者が知らないことが多く、早期での対策ができていないのが現状です。
「スクールガーディアン・プラスライン」は、ネットいじめやトラブルへの対策として、「有害情報の削除」、「リテラシー教育」、「カウンセリング」の3つの対策を行います。


●学校裏サイトを発見、監視し、ネットいじめへの対策もご提案
インターネット上に広がる学校裏サイトは、いまや携帯サイト中心に広がっており、教育の現場からすべてを把握するのは困難になってきています。ガイアックスが提供する「スクールガーディアン」は、掲示板監視のプロフェッショナルチームが、学校裏サイトの発見、監視を行い、学校関係者に結果をレポーティングすることで、学校裏サイトの実態把握をサポートいたします。
また有害情報の書き込みがあった場合は、対策を提案し、サービスを提供する教育機関ごとに生徒さんや、保護者向けのネットいじめ、ネットトラブルのメール通報窓口を設置します。


●専門カウンセラーによる電話相談と学校裏サイト調査の連携
「スクールガーディアン・プラスライン」では、「スクールガーディアン」の監視業務にプラスして、通報窓口からネットいじめやトラブルが発見された場合、被害者や保護者の方にダイヤル・サービスのいじめ電話相談窓口をご案内します。
これを受けた同社のいじめ専門カウンセラー(臨床心理士、スクールカウンセラー、教職経験者)は、被害者の心のケアとともに、いじめの解決に向け、サポートを行います。



<「スクールガーディアン・プラスライン」について>


(1)「スクールガーディアン・プラスライン」の提供価格
初期導入費:30万円
月額運用費:15万円~


<「スクールガーディアン」について>


(1)「スクールガーディアン」とは
掲示板監視のプロフェッショナルチームが、学校裏サイトを発見、監視し、社会問題視されているネットいじめ等の実態把握、予防について、学校関係者をトータルにサポートするコンサルティングサービスです。


(2)有害情報への短中期的な2つの対策
まず、即効性のある対策として、能動的な監視と有害情報の削除を学校関係者に代わり継続的に行い、有害投稿をこれ以上増やさないための予防措置を取ります。
次に、学校関係者に具体的、かつ実行性を持ったインターネットリテラシー※1を提供し、継続的な対策も併せて行います。
導入いただいた学校では、学校裏サイト調査レポートに併せた対策のご提案や、コンサルティングを生徒指導に活かしていただいている事例もあります。


(3)通報窓口の設置
サービスを提供する教育機関ごとに、ネットいじめやネットトラブルで悩んでいる生徒さんや、保護者向けのメール通報窓口を設置します。


(4)ガイアックスの実績について
当社は、コミュニティサービスを中心に過去500サイト以上へコミュニティの企画、開発、運営、を提供しています。また、企業から委託を受け、約60のブログ、SNS、掲示板を24時間365日体制で監視し、利用規約に違反する投稿の削除や、悪質ユーザーの排除も行っています。
近年は、携帯サイトを中心に未成年の出会い防止や有害情報の削除に力を入れるなど、インターネットを取り巻く環境の変化に合わせ業務改善を図り、その結果、これまでの監視業務のご契約解約率も3%程度にとどまるという、非常に高い評価をいただいております。
スクールガーディアンは、このような企業サイトの監視ノウハウや体制を活かし、学校関係者向けにサービス提供をしています。


※1インターネットリテラシー:インターネットを活用する能力や技術のこと。


<「いじめ相談サービス」について>


(1)ダイヤル・サービス株式会社について
ダイヤル・サービス株式会社は、子ども相談やいじめ相談事業を行っている民間最大手の会社です。
また、本年で30周年を迎える、小学生から高校生を対象とした電話相談『トヨタ子ども110番』の企画・運営や、2007年に文部科学省から打ち出された「24時間いじめ相談ダイヤル」の委託業者として、同年より複数の自治体からいじめ相談業務を受託しています。
2008年4月からは、携帯人気サイト「モバゲータウン」に開設された「モバゲー110番」の委託運営や、「Yahoo!きっず」における子ども相談コンテンツも提供しており、その他、地域イベントや講演、自治体や各団体と協力した社会活動、メディアへの広報、出版などを通じて、“子ども達の生の声”を伝えながら、社会を考える様々な提言を行っています。


(2)ダイヤル・サービスの実績について
本年、設立40周年を迎えるダイヤル・サービス株式会社は、1971年に妊婦や小さな子を持つ母親を対象とした『赤ちゃん110番』で、民間で初めて電話相談事業を立ち上げました。
それ以降、常に生活者の視点から社会ニーズに応える電話相談を立ち上げ続け、“110番”シリーズとして、様々なテーマを扱った相談サービスを開始しています。
昨今は、企業従業員向けサービスに力を入れ、特に内部統制やコンプライアンスをテーマとした「内部通報窓口サービス」、「セクハラ・職場の悩み相談サービス」など、多くの実績を誇っています。


■リリース文及び画像
リンク


■関連URL
スクールガーディアンサイト:
リンク


■サービス名表記
スクールガーディアン・プラスライン


■株式会社ガイアックス 概要
設立:1999年3月5日
資本金:4億3817万1千円
代表執行役社長:上田祐司
従業員数:100名
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-17-5 シオノギ渋谷ビル8F
事業内容:コミュニティサービスの企画・開発・運営及びコミュニティを中心とする各種ASPの提供・コンサルティング


■ダイヤル・サービス株式会社 概要
リンク
設立:1969年5月1日
資本金:2億2491万8千円
代表執行役社長:今野由梨
従業員数:243名
本社所在地:東京都港区南青山4-20-19
事業内容:各種相談サービス事業(カウンセリング、業務の受託サービス等)コンサルティング事業(アライアンス・パートナーリング等)


【お問い合わせ先】
株式会社ガイアックス オンラインマーケティング部
担当者: 蔵田
TEL:03-5464-0353   FAX:03-5464-0303
E-mail:solution@gaiax.com


ダイヤル・サービス株式会社 営業部コミュニケーション推進グループ
担当者: 石崎
TEL:03-3405-9158   FAX:03-3478-1102
E-mail:ishizaki@dsn.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

「スクールガーディアン・プラスライン」 ネットいじめ通報窓口サービス体制

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。