お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

派遣情報集合サイト『[en]派遣のお仕事情報』 派遣社員の本音アンケート調査 ~「Wワーク」に関するアンケート調査報告~ 

 エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:越智通勝)が運営する、派遣情報集合サイト「[en]派遣のお仕事情報」(リンク)上で、会員 2,304名を対象に「Wワーク」についてのアンケート調査を行いました。



■派遣社員のWワーク経験者(Wワーク中も含む)、約半数 

→派遣社員にWワークで働いたことがあるかを、質問したところ「現在、Wワーク中」が10%、「過去にWワークを経験したことがある」が35%、とWワーク経験者が全回答者の約半数にのぼる45%となりました。また、Wワーク経験者に理由を尋ねたところ、トップの回答は「副収入が必要だったから」が68%、次いで「空いている時間を活かしたいから」が61%で2位となりました。この結果から、“効率良く、副収入を得ると同時に生活も充実させたい”と考えている様子が伺えます。


   
■Wワークは、「良い経験になった」という声が 68% 

→Wワーク経験者にWワークをしてみてどうだったか、質問したところ、「良い経験になった」との回答が65%となり、僅差で「副収入が得られて良かった」(64%)を上回りました。メインの仕事以外の環境下に身をおくことを、前向きに捉えた回答が目立ちました。



■Wワークをするなら「単発もの」
希望職種は「オフィスワーク系」が圧倒的多数

→今後、Wワークをする場合、どのような条件の仕事がいいか聞いたところ、「単発の仕事を希望する人」が75%となりました。また、希望職種は「オフィスワーク系」が58%で1位、次いで「受付・ショールーム」希望が31%で2位となり、「オフィスワーク系」が突出した結果となりました。



■Wワーク成功のポイントは、「体力的に無理をしない」こと   

→Wワークを成功させるポイントを質問したところ、最も多かった回答が「体力的に無理をしない」が73%、次いで、「メインの仕事に支障がない条件を選ぶ」が69%となりました。いずれも、体力的な厳しさを危惧した傾向が顕著に表れた回答となりました。




【「Wワーク」に関する 調査概要】
 調査方法:インターネットによるアンケート調査
 調査対象:【[en]派遣のお仕事情報】 会員 2,304名
 調査期間:2008年2月28日~2008年3月26日
 質問数:SA 2問 MA 6問 フリーコメント1問

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。