お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

日本初、最大級のQ&Aサイト「OkWave」、デジタルニュース総合サイト「Impress Watch」と連携 1,000万人のデジタルユーザーがQ&Aに参加! Q&Aサイト『教えて!Watch』開設 【URL】 http://oshiete.watch.impress.co.jp/

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、デジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」を運営する株式会社Impress Watch(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)との連携によるQ&Aサイト『教えて!Watch』を2008年4月2日に開設いたしました。

『教えて!Watch』では、ジャンルごとに専門化された「Impress Watch」各メディアの読者どうしが、記事を読んで疑問に思ったことや、もっと深く知りたいことを解決できる場を提供いたします。また、『教えて!Watch』の利用者から投稿された質問は「Impress Watach」サイト利用者同士のみならず、「OKWave」および他のパートナーサイトからも閲覧可能となっております。よって、月間約1,000万ユニークユーザーを有する「Impress Watch」サイト利用者と107万人以上が登録する「OKWave」および50社以上の他のパートナーサイト利用会員からのすばやい回答が期待できます。また、「OKWave」に蓄積された1,500万件以上のQ&Aコンテンツも『教えて!Watch』上からも閲覧できるため、過去の有益なQ&Aを問題解決に活用できます。当社は、8年間にわたるQ&Aサイトの運営実績から、Q&A形式の有用なクチコミCGMの生成を促進するノウハウを確立しました。これにより、NTTレゾナント(教えて!goo)、マイクロソフト(MSN相談箱)、楽天インフォシーク(みんなで解決!Q&A)等のポータルサイトや、トレンドマイクロ等のサポート部門等、50サイト以上のパートナーサイト網を構築。サイト活性化、ユーザサポート等に「OKWave」のQ&Aインフラが活用されています。今後も、様々な知識・経験を持ったユーザー達がQ&Aによって問題解決し、信頼と満足を生み出せる場を拡大していく考えです。

■「Impress Watch」Q&Aコミュニティー導入背景
各メディアの記事だけではフォローできない知識や情報を『教えて!Watch』を通して読者に提供することで、読者の満足度を高め、メディアの価値をより向上させることを目的としています。


■「Impress」と「OkWave」サイト利用者の共通点
現在「OKWave」には10カテゴリ、360ジャンル以上のQ&Aが存在しており、『デジタルライフ』
カテゴリは 『ライフ(生活全般)』 に次いで高い利用頻度となっています。
従ってデジタル情報に敏感な「Impress Watch」ユーザーとの親和性は非常に高く、
Q&Aサイト『教えて!Watch』の高い盛り上がりが期待されます。

■株式会社Impress Watchについて リンク  
デジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」を運営、IT/コンシューマ・エレクトロニクスの専門メディアとしてユーザーの多大な支持を得ており、ITニュースサービスサイトとしては月間約1億8,300万PV、月間約1,000万ユニークユーザー(2008年1月現在)で、国内最大のアクセスを誇っています。インプレスグループが展開するメディア事業のIT分野の中核を担っています。

■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、1999年7月設立。米国で今日注目を集めるQ&Aサイトを2000年1月にいちはやく「OKWave」として開設。会員数約107万人、月間訪問者1,000万人以上、月間PV2.8億を数え、大手ポータルサイトや企業の顧客サポート部門等、50社以上に導入しています。更に、その運営ノウハウを応用し、拡大を続けるサポート市場を中心に国内シェアトップ(矢野経済研究所調べ)のFAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを展開。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションと業務・資本提携を締結。今後は、Q&Aの課金市場の創出、2010年の10言語、100ヶ国への事業展開を目指します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。