logo

昭文社が地図サービス「ちず丸ASP」のアクセス解析に、オーリックの「RTmetrics」を採用

サービス利用者の増加によりログ方式からパケットキャプチャ方式に移行 SOAPアクセスなども把握し、サービスを向上

オーリック・システムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 幾留 浩一郎、以下 オーリック)は、株式会社昭文社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 黒田 茂夫)が、インターネット地図配信サービス「ちず丸ASP」のサービス向上を目的として、オーリックが開発・提供するパケットキャプチャ方式のWeb解析ソフトウェア「RTmetrics (RTメトリックス)」を採用し、本格稼動開始したことを発表いたします。

「ちず丸ASP」は、PC・携帯電話のサイトで地図を利用したい企業向けに、昭文社が販売するアプリケーションサービスです。「ちず丸ASP」では、サイト訪問者が使いやすだけでなく、サイト管理者にも価値のあるサービスとして実感いただけるよう、アクセス状況をはじめとした訪問者の利用状況の提供に努めてきました。
そしてこの度、契約社向けサポートサイトのリニューアルに合わせて、新たに「RTmetrics」を採用し、提供情報の追加・向上を実施しました。


今回のリニューアルでは、Flashグラフを用いた表現追加など、サポートサイトのユーザビリティ向上のほか、新規の分析データとして、各業種のマーケッターに注目されている“サイト滞在時間”の提供を開始しました。また、「ちず丸ASP」の特徴である携帯電話マルチキャリア対応の成果として、キャリア別の“携帯電話機種別利用数ランキング“の情報追加をいたしました。


「ちず丸ASP」では、地図配信サービスの改善・向上はもとより、データ解析機能の強化により契約社のナレッジツールの一つとなるよう今後も「RTmetrics」を活用していく計画です。



◆ 「RTmetrics」を選定した主なポイントは以下のとおりです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(1)アクセス数が膨大なため、今後の利用数増加への対応からパケットキャプチャ方式が最適であること
(2)SOAP(Simple Object Access Protocol)アクセスなど、ログに残らない情報も取得できること
(3)携帯3キャリアのユーザ動線解析が可能な業界唯一のソリューションで、PC・携帯電話のサイトに同時に対応可能なこと


________________________
◇「ちず丸」ブランドの主なインターネットサービス
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

[ちず丸]
リンク
直感的な操作で、駅名や住所、電話番号等から簡単に地図検索できる地図サイトです。


[ちず丸モバイル]
リンク
・ドコモ
[メニュー/検索] → [交通/地図/旅行] → [地図・ナビゲーション] → [ちず丸]
・au
[トップメニュー] → [カテゴリ検索] → [地図・交通・旅行] → [地図] → [ちず丸]
・SoftBank
[Yahoo!ケータイ] → [メニューリスト] → [交通・グルメ・旅行] → [地図] → [ちず丸]
・Willcom AIR-EDGE
[CLUB AIR-EDGE] → [エリア&グルメ] → [地図] → [ちず丸]
・Willcom W-ZERO3
[W-ZERO3オフィシャルメニュー] → [地図・グルメ] → [ちず丸forWILLCOM]


[ちず丸ASP]
リンク
PC・携帯電話のホームページに地図を掲載したい企業様のための法人向けインターネット地図配信サービスです。「サイト訪問者にも、サイト管理者にも使いやすい」にこだわり、充実したサポート体制により安心して利用できる地図配信ソリューションです。昭文社が提供元となり販売しています。


_______________________
■株式会社昭文社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
道路地図・旅行ガイドブック出版他、地図・ガイドデータの販売を基本に、個人向けパッケージ商品の販売や法人向け簡易GISの販売、ASP事業、Webビジネスの流れに応じたコンテンツ開発もおこなっています。


_______________________
■オーリック・システムズ株式会社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
オーリック・システムズ株式会社は、2002年4月に設立し、大規模Webシステムに対応可能なパケットキャプチャ方式のリアルタイムアクセス解析ソフトウェア「RTmetrics」、URL/個別アプリケーション毎の応答性能や品質を監視するシステム部門向けアプリケーション「RTbandwidth」など「RTシリーズ」の販売およびサービスを提供しています。Eビジネス、社内業務システムなど、国内260社以上のWebシステムで活用されており、iDC(データセンタ)ユーザを含めると、利用サイト数は9,000社以上に及びます。本社(1996年設立)は米カリフォルニア州パサデナにあり、多くの大規模ユーザがRTシリーズを導入しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。