logo

RFタグを使用し固定資産や設備品などの棚卸・所在管理が可能な物品管理システム「SmartAsset」を発売

~ 物品管理の精度向上や棚卸工数の削減による業務効率化を実現 ~

NECエンジニアリングはこのたび、RFタグを使用して固定資産や設備品などの棚卸管理や物品の所在管理が可能な物品管理システム「SmartAsset」を商品化し、3月1日より販売を開始いたします。(UHF帯RFタグについては、4月より対応版を販売予定)

なお本システムは、当社にて2年間にわたり実運用を行い、使いやすさや機能に関するさまざまな改良を重ね今回の発売に至りました。

従来、固定資産や設備品の棚卸業務は、管理番号やバーコードなどを印刷した紙やシールを物品に貼付し、目視による確認やバーコードリーダでの読み取りが一般的でした。目視による確認は、照合作業の効率化や確認ミスの抑制が課題となっており、また、バーコードでは印刷表面の汚れや経年劣化による読み取り不能が課題となっておりました。

新商品の物品管理システム「SmartAsset」は、管理データを記録させたPDA端末を物品に貼付されたRFタグにかざすだけで管理データと物品の照合が可能であり、照合・確認時のミス防止や作業時間の大幅な短縮を実現します。

さらに、物品の所在管理機能を強化したことにより、棚卸作業時や該当品が必要な場合も容易に「保管者」や「場所」などの設備運用状況が検索・確認可能であり、探す手間を省くことができます。

物品管理システム「SmartAsset」の主な特長
1.固定資産や設備品の管理業務を効率化
RFタグの使用により、PDA端末をRFタグにかざすだけで管理データと物品の照合が可能。
当社では、紙の帳票を使用し目視にて照合していた時と比較し、以下の業務効率化およびコスト削減を実現した。

【当社における業務効率化およびコスト削減事例(管理点数:約2万点、拠点数:6)】
  ・棚卸工数 約50%減
  ・棚卸時の資産ラベル貼付作業廃止
  ・紙の帳票発行廃止
  ・照合作業の廃止

2.所在管理精度の向上
「資産情報管理機能」および「所在管理機能」により、設備運用状況(いつ、どこで、だれが、何を使用しているか)をデータベースで一括管理しWebクライアントから検索できるため、プロジェクターや測定器などの共有品を使いたい時、どこにあるのか、使用中ではないかなど、容易に確認可能。
また、RFタグ表面の汚れや、印字が摩擦や経年劣化などで薄くなり読めなくなった場合でも、PDA端末により読み取りができるため、資産や設備品の紛失防止が可能。

3.「SmartLocator®(※1)」と連動し、更なる自動化が可能 (オプション)
赤外線を利用して位置情報を照射する屋内位置管理システム「SmartLocator®」との連動により、PDA端末をRFタグにかざし読み取ったタグ情報とSmartLocator®から受信した位置情報とを自動的に紐付けることで、所在管理業務の更なる効率化が可能。

4.簡単操作を実現
PDA端末をRFタグにかざしてデータを読み取り、PDA端末上のメニューにて入力項目を選択する簡単操作のため、特別なスキルが不要。

5.基幹系システムとの連携が容易
CSV形式で管理データをエクスポート、インポートできるため、お客様が利用している様々な基幹系システムとの連携が可能。

本システムの参考価格は最小構成で380万円~(税込価格:399万円~ ※2)であり、ソリューションの提供を含め3年間で10億円の売り上げを見込んでおります。

当社では今後、「貸出管理」「持出管理」「設備保守」などの拡張機能開発にも順次取り組んでまいります。

なお新商品は、第5回自動認識総合展 大阪(2008年2月14日~15日、マイドームおおさか)に出展し、動態展示をいたします。

-以上-

--------------------------------------------------------------------------------

・商品に関するお客様からのお問い合わせ先
 NECエンジニアリング 営業本部 ソリューション営業部
  TEL:03-6713-1240
  URL:リンク

・プレスリリースに関する報道関係からのお問合せ先
 NECエンジニアリング 経営企画部
  TEL:03-6713-1125

このプレスリリースの付帯情報

棚卸イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※1 赤外線屋内位置管理システム「SmartLocator®」
  赤外線を用いて屋内における人や物の位置を高精度に特定・管理する位置管理システム。
  詳細は以下のURLをご参照ください。
  【URL】 リンク

※2 参考価格のシステム構成
  ソフトウェア:1式、PDA:2式、RFタグ:500枚、管理PC:1式、RFタグプリンタ:1式
  (ソフトウェアカスタマイズ費、システムインテグレーション費を除く)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。