logo

Pixim モバイル、組み込みCCTVアプリケーション向けD1400 Orca イメージング・チップセット - 簡単で設定後の手間の要らないOrcaファミリを通じ、Piximの高画質が モバイル, 組込型, 隠れた防犯カメラの設置で可能になります

企業向け防犯カメラのイメージ・センサとプロセッサを提供するリーディング・プロバイダーであるPixim社は本日、最先端デジタル・イメージング・チップセットとして受賞経験もあるOrcaファミリの第4弾としてモバイル、組込型CCTVアプリケーション向けに特別に企画設計されたPixim D1400を発表しました。

企業向け防犯カメラのイメージ・センサとプロセッサを提供するリーディング・プロバイダーであるPixim社は本日、最先端デジタル・イメージング・チップセットとして受賞経験もあるOrcaファミリの第4弾としてモバイル、組込型CCTVアプリケーション向けに特別に企画設計されたPixim D1400を発表しました。

新型のPixim Orcaチップセットは、受賞経験もあるPiximの画質を振動の伴う環境、そしてカメラ設定変更が不可能、または変更が望ましくない組込、あるいは隠れた防犯環境において実現するものです。「設置、フォーカス設定、忘れる(fix、focus、forget)」という簡単で手間の掛からない操作がコスト効果の高いD1400を使用することで実現し、オート・アイリス・レンズのような可動部品が非現実的もしくはコスト高となるアプリケーションの場合であっても、この新しいOrcaチップセットは半導体WDRカメラなどの用途を理想的にします。

Piximのマーケティング/ビジネス・ディベロップメント担当福社長、ジョン・モンティ(John Monti)は次のように述べています。「モバイルや他の振動を伴う環境は、監視カメラのメーカーにとって大きな挑戦でした。振動がDC アイリスや他のオート・アイリス・レンズの機械的可動部品を壊してしまうからです。Piximは、DCアイリス・レンズを不要とするWDRチップ技術を唯一所有しています。D1400があれば、カメラメーカーはPiximの優れた画質を、可動部品のない半導体カメラ・デザインへと利用することができます。」

高度に統合されたPixim D1400は2チップのビデオ・イメージング・ソリューションで、Piximの革新的なDPS(Digital Pixel System®)を採用し、イメージ・センサ、イメージ・プロセッサ、そして必要なインテリジェンスを提供することでセキュリティーカメラ開発者が最先端の機能と高品質を持った経済的なカラーCCTVカメラの開発を可能にします。

Piximの特許取得済みDPS技術はイメージング技術で大きな変革をもたらしています。高品質のビデオ・イメージと超ワイド・ダイナミック・レンジを実現し、画像が詳細までクリアに映されるほか、明るい箇所も暗い箇所も同時に、正確な色で再現できます。

D1400により、卓越したビデオ品質が簡便かつ低コストに

Pixim D1400チップセットの完全自動操作により、最高品質のビデオ画像がモバイル環境、電車の架橋、隠れた防犯カメラ、組込システムなど、広範なアプリケーションへの適用が可能になり便利にします。

D1400は最高102dBのダイナミック・レンジを典型的な動作(最高120dB)で提供し、高解像度、感度、色の忠実度に優れています。D1400イメージ・センサは補色(CMY)もしくは原色(RGB)の色フィルタ配列が選択でき、カメラ設計者は高感度か高解像度か、どちらかをピンコンパチで選択することができます。

D1400チップセットを構成するRGBとCMYのデジタル・イメージ・センサとビデオ・イメージ・プロセッサは、低電力、かつ大量生産向けの商用CMOS工程で製造されます。結果として、電力消費を抑えつつ、消費電力1.5ワット以下の高性能カメラ設計が可能となります。

D1400にはプログラム設定の可能なソフトウェアが同梱され、市場投入時間を短縮できるほか、共通のハードウェア設計を持つカメラ製品を多種供給できるようになります。例えば、ソフトウェアやハードウェア(DIPスイッチまたはプッシュ・ボタン)でPAL/NTSC動作の選択が可能です。

Pixim(R)およびDigital Pixel System(R)はPixim, Inc.の登録商標です。
本リリースに記載の製品およびサービスの名称は、各所有者の商標です。


概要: Pixim Inc.

Pixim, Inc.は、ビデオカメラの画像取り込みと画像の処理方法を一変させる画像技術と製品を開発しています。Piximの特許取得技術であるDigital Pixel System®(DPS:シリコンおよびソフトウェア技術)は、さまざまな照明条件の下で優れた画像を生成します。Piximのチップセットは100機種を超える監視カメラに搭載され、世界60カ国以上に出荷されています。Piximのチップを搭載したカメラの一覧は、 www.pixim.com/cameras に掲載されています。Piximについては www.pixim.com をご覧いただくか、下記日本の東京オフィス又はカリフォルニア州マウンテンビューのPixim本社へ電話((650) 605-1107)でお問い合わせ下さい。



お問合せ先:

熊田和秀 (Kazuhide Kumada)
Pixim International, Inc.
日本代表, ディレクター
ビジネス・ディベロップメント
0422-53-6042
090-1036-7341 (携帯)
Email: kaz@pixim.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。