logo

トランスコスモス、中国のインターネット関連企業2社の株式取得~デジタルマーケティング事業の中国投資総額は16.8億に~

 ネットからリアルまで企業と消費者をつなぐ全チャネルをITアウトソーシングサービスで支えるトランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715以下、トランスコスモス)は、中国大手オンライン広告会社「北京騰信互動広告有限公司(Tensyn Interactive)」およびWebサイトのデザイン会社「欧翼網絡技術発展有限公司(01 Media)」の株式をそれぞれ取得しました。




●「北京騰信互動広告有限公司(Tensyn Interactive)」(董事長・CEO:Xu Wei(シュー・ウエイ)・本社:北京市)
中国第8位(2006年)のオンライン広告会社で、主要ポータルサイトのメディア・バイイング(広告枠買い付け)においてトップ3の座にあります。トランスコスモスは2007年10月末までにTensyn Interactiveグループに43.125%の出資を行い、北京騰信互動広告有限公司(Tensyn Interactive)と業務提携しました。

●「欧翼網絡技術発展有限公司(01 Media)」(CEO:Shi Xiao(シー・シャオ)・本社:上海市)
中国の最大のユーザー数を誇るオンライン・RPGゲーム「魔獣世界」などのサイトデザインを手がけるデジタルクリエイティブブティックです。2007年9月30日までに70%出資しました。

 トランスコスモスは既に香港に本社を置くデジタル・マーケティング・コンサルティング会社「One Xeno(ワンゼノ)」(GM:Ralph Szeto)、およびリスティング広告のプランニングツールやオンラインリサーチツールなどの開発と販売を手がける「WebDNA」(CEO:Leonard T.Y.Chan)とも資本提携しており、中国のデジタルマーケティングサービスへの投資は4社、総額16.8億円になりました。

 プラニング、クリエイティブ、メディアの買付けとその支援ツールまで、各領域でトップクラスの現地企業4社と提携したことで、前年比30%を越える成長が見込まれる中国のインターネット広告市場に本格的に参入するとともに、中国に進出している日本や韓国、欧米系企業のお客様企業にデジタルマーケティングのソリューションをフルラインナップで提供できる体制が整いました。さらに、各資本提携企業の専門性の高いサービスをワンストップで提供できるよう、2005年8月に設立したトランスコスモスの100%子会社である「大宇宙営鏈創信息咨詢(上海)有限公司(トランスコスモスMCM上海)」(本社:上海市)をお客様企業の窓口として、増員・強化しました。

 トランスコスモスは、中国の消費者の動向を熟知し、各領域での専門性の高い現地の有力デジタルマーケティング企業と資本提携することにより、今後さらにお客様に効果的かつ効率の良いソリューションの提供を実現してまいります。中国におけるデジタルマーケティング事業で、2009年度の売上100億円を目指します。

■北京騰信互動広告有限公司(Tensyn Interactive)概要 (URL:リンク
【社名】 北京騰信互動有限責任公司(TENSYN Interactive)
【本社所在地】 北京市朝陽区宵雲路26号鵬潤大廈A座27階
【代表】 Xu Wei(董事長・CEO)
【設立】 2001年
【資本金】 260万US$
【業務内容】 インターネット・メディア・エージェンシー、メディア・プランニング/バイイング、QQ(IM tool)のNo.1エージェンシー、SINA、SOHU、Neteaseなど主要ポータルの広告扱い、 百度、Googleキーワード広告の取り扱い、ゲーム内広告、MMS動画広告配信など 
【拠点】 北京(本社) 、上海、広州、長春、瀋陽、ハルビン
【社員数】 150名

■欧翼網絡技術発展有限公司(01 Media)概要 (URL:リンク

【社名】 上海欧翼網絡技術発展有限公司(01 Media)
【本社所在地】 上海市曹楊路450号緑地和創大廈12階
【設立】 2004年
【資本金】 690万RMB
【業務内容】 デジタル・クリエイティブ・ブティック
ウェブサイトの企画、デザイン、SEO
フラッシュやリッチ・メディア、バナー広告の企画、デザイン
【社員数】 25名


(トランスコスモス株式会社について)
私たちが情報処理アウトソーシングビジネスの先駆けとして事業を開始したのは1966年のことです。それ以来、人と技術を仕組みの創出によって融合し、より付加価値が高いアウトソーシングサービスに変換することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。2002年6月からは、ブロードバンド、VoIPが広く普及することで、企業と消費者の関係が直接的かつ豊かなものになり、特に企業のマーケティング活動に大変革が起こる、という時代認識のもと、『マーケティングチェーンマネジメントカンパニー』を企業スローガンに掲げ、日本国内のみならず海外においても事業を推進して参りました。現在、電話やWeb、メール、さらには動画コミュニケーションがインターネットプロトコルを軸として一つに融合し、まったく新しいコミュニケーションチャネルが誕生しつつあります。これは、コールセンターのサービスにおいてインターネットノウハウが必要不可欠なものになることを意味します。今後も、常に最新のインターネット技術を導入しながらアウトソーシングサービスを開発してきたトランスコスモス独自の強みを最大限に活かし、お客様企業にスピードと売上拡大、コスト削減、顧客満足度の向上を提供できるアウトソーシングサービスをグローバルに推進してゆく所存でございます。(URL: リンク)

~報道関係者お問い合わせ先~
トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤・小林
Tel:03-4363-0123 Fax:03-4363-1123

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。