お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

3D裸眼立体視デジラマ登場

株式会社マーユ
2007/12/06 15:30

デジラマ・ジオラマ・フォトコラージュ・3D裸眼立体をセットで提案

鉄道モデルやプラモデルなどで、お馴染みのジオラマは、
実際にミニュチアで作る「小さな世界です」
同じ様な感覚を、WEB上で作れないか?

ジオラマは、写真や画像の切り取りや合成・編集などで作ることが出来ます。
この手法は「フォトコラージュ」とも呼ばれます。
パソコンで、作られたジオラマは、デジタルで行っていることから
「デジラマ」と呼ばれます。
しかし、デジラマは、実際のミニュチアとは違い平面写真や画像で表現されます。
これを、立体視で本物に近い表現にならないか?
そこで登場したのが「3D裸眼立体視デジラマ」です。

ジオラマは、面白く、楽しく、加工してWEBに表示したいものです。
WEB上での「3D裸眼立体視デジラマ」は、インパクト抜群のコンテンツになります。
このURLで裸眼立体視が見れます。 リンク




ニューパラダイムからの提案です。
動画やJAVAでは、容量や技術や費用が大変!
そこで、簡単にWEBに貼り付けられるGIFアニメーションが見直されます。
「3D裸眼立体視デジラマ」は、組み込みソフトやドライバーも不要で標準の
WEB環境のままで使用できます。
1枚の写真をGIFアニメーションで面白く3D表現出来ます。



製作手法・・・・・・・・・・・
1、写真を切り取り、別の背景に貼り付ける。色素、光源、雰囲気等を編集。
  写真にストーリーが生まれます。(ジオラマ・デジラマ)
2、その写真を、左右視差の違う2枚の写真に改造編集します。
3、それを一つのGIFアニメーションにまとめます。(3D裸眼立体)



参考写真1は、お台場に江戸時代初期に消失した江戸城天守閣を配置したもの
(江戸城はプラモデル)
参考写真2は、北斎の富嶽三十六景の画像にワンちゃんが合成されたもの
(弊社3DWEB技術応用)



○会社名 : ニューパラダイム株式会社
○所在地 : 東京都中央区八丁堀2-18-9
○代表者 : 代表取締役社長 石川 保
○開発責任者 : 中田耕市
○電話  : 03-3297-2747
○FAX   : 03-3297-2748
○URL : リンク
○3D裸眼立体視デジラマ登場URL:リンク 

COPYRIGHT 2007 NEW PARADIGM CO.,LTD. All Rights Reserved.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。