お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

立ち読み用の電子書籍やお試し用のゲームに広告挿入できる Pirates Buster for DRMシリーズ 広告やアンケートと連動させるオプション製品発売

 株式会社トリニティーセキュリティーシステムズ(代表取締役社長:林 元徳、本社:東京都千代田区、以下T-SS)は動画、電子ブック、ゲームなどのプログラムに権利保護技術(DRM=Digital Rights Management)をかけるソフト Pirates Buster for DRMシリーズに、広告やアンケートと連動させるオプション製品を2007年9月25日より販売を開始します。
 オプション製品では、広告閲覧しないとコンテンツが視聴できない機能を追加しました。表示が可能な広告は、動画のストリーミング広告だけでなく、HTMLで構成されたFlashのバナー広告などにも対応しています。
 コンテンツホルダーは、従来の課金モデルによるコンテンツ販売だけでなく、広告収入や企業のWebセールスプロモーション用に自社のコンテンツを有償で提供するなど、新しいビジネスの展開が可能となります。単純な広告の挿入だけでなく、アンケート回答や会員に入会するとコンテンツが視聴できるなどのアフェリエイトとしてもご利用いただけます。
 また、オプション製品の購入者は、株式会社メディアイノベーション(代表取締役社長:穂谷野 智、本社:東京都渋谷区) 、株式会社クレメンテック(代表取締役社長:武内 寛、本社:東京都千代田区)などのWeb広告代理店が運営する広告配信サーバから広告を受け取り、自社のコンテンツにそれらの広告を自由に挿入することが可能となります。


製品概要
製品名:Pirates Buster for Movie広告・マーケティングオプション
製品名:Pirates Buster for Application広告・マーケティングオプション
製品名:Pirates Buster for e-Book広告・マーケティングオプション
3製品共通
価 格:オープンプライス
製品構成 閲覧用クライアントプログラム
広告ビューアプログラム
動作環境:閲覧用クライアントプログラム対応OS:
Windows Vista、Windows XP Professional / Home、Windows 2000 Professional
閲覧用クライアントプログラムWebブラウザ:
Internet Explorer 7.0 / 6.0 / 5.5 SP2
広告ビューアプログラム対応OS
Windows Vista、Windows XP Professional / Home、Windows 2000 Professional
広告ビューアプログラム(HTML)対応Webブラウザ:
Internet Explorer 7.0 / 6.0 / 5.5 SP2
広告ビューアプログラム(動画)対応プレイヤー:
Windows Media Player 11 /10 / 9
*詳細は製品紹介ページをご覧下さい。
リンク

T-SSについて
T-SSはデジタル情報を安全に活用するためのソフトウェア、ハードウェア、サービスといった様々なソリューションを提供し、誰もが安心して使える情報ネットワーク社会の実現を目指す、セキュリティテクノロジープロバイダです。
1999年11月設立 代表取締役社長 林 元徳 資本金852百万円 リンク

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先
株式会社トリニティーセキュリティーシステムズ(T-SS)
経営企画部 広報担当
TEL:03-5835-0287 FAX:03-5835-0235 E-MAIL:press@trinity-ss.com
ニュースリリースページ:リンク
製品に関するお客様からのお問い合わせ先
IPNソリューションビジネス事業部
TEL:03-5835-0284 FAX:03-5835-0235
*本文に記載されたすべてのブランド名とその商品名は、それぞれ帰属者の登録商標または商標です

このプレスリリースの付帯情報

広告閲覧機能が施された利用イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。