logo

株式会社クロスランゲージと資本・業務提携

海外展開に向けて、機械翻訳ソフトウェアのリーディングカンパニーへ出資

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、2007 年10月1日に翻訳ソフトウェア開発大手の株式会社クロスランゲージ(本社:東京都新宿区、代表取締役:古賀勝夫)と資本・業務提携をいたしました。

このたびの資本・業務提携は、弊社の海外展開に向けた取組みの一環として行うものです。クロスランゲージが実施する第三者割当増資を当社が引き受けます(出資額3,000万円、出資比率4.1%)。
クロスランゲージは世界の7割以上の国や地域で使われる英語、中国語、韓国語、欧州各国語の機械翻訳ソリューションを提供する機械翻訳ソフトウェア業界のリーディングカンパニーです。
当社では今回の提携により、Q&Aサイト「OKWave」における投稿内容の各国語への翻訳提供をはじめ、2010年の10ヶ国語、100ヵ国でのQ&Aサービスの提供に向けての事業展開を加速させる考えです。

■株式会社クロスランゲージについて
リンク
株式会社クロスランゲージは、翻訳ソフトウエア・パッケージソフトおよびソリューションを提供している機械翻訳専門のソフトウェア会社。世界の70%以上の国や地域で使われる言語(英語、中国語、韓国語、欧州語)をカバーする機械翻訳ソリューションを提供している、世界でも数少ない機械翻訳ソフトウェアのリーディングカンパニーです。

<会社概要>
会社名 株式会社クロスランゲージ
代表者 代表取締役 古賀勝夫
本社所在地 東京都新宿区西早稲田2-20-9 西早稲田オーシャンビル7F
設立 1998年5月
資本金 341,456,094円 ※資本金は増資後の数値

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
1999年7月設立。世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave(リンク)」(会員約89万人、約2.5億PV/月)を運営。またその運営ノウハウを応用したFAQ作成管理ツール「OKWave Quick-A」やQ&A活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを開発・販売。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年には中国のITポータル運営大手の天極と業務提携。さらに、海外進出を視野に入れた在日外国人向けQ&Aサイト「OKWorld」(リンク)を開設しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。