お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

エンジニアス、UGS Partner Programに参加 iSIGHT-FD のTeamcenter用コンポーネントを開発完了

FIPERとTeamcenterの連携による 「シミュレーションデータ・マネジメント」ソリューションを提供

エンジニアス・ジャパン株式会社(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:加藤 毅彦)は、米エンジニアスソフトウェア(Engineous Software, Inc.)が、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよびサービスを提供するリーディングベンダである米UGS社(UGS Corp.)と提携したことを発表いたします。

これにより、エンジニアスソフトウェアは、「UGS Partnership Program」のソフトウェア「Foundation」パートナーとして参加し、エンジニアリングプロセスの統合化・自動化・最適化テクノロジを搭載した「FIPER」および「iSIGHT-FD」と、UGSの「Teamcenter」製品ライン、およびデジタル製品開発ソフトウェア「NX」とをシームレスに連携可能にするインタフェースを開発、提供いたします。


また、これに伴い、エンジニアス・ジャパンは、UGS PLM ソリューションズ株式会社(本社:東京都渋谷区)との協業関係を強化し、その第1弾として、来る9月19日・20日 エンジニアスが開催するプライベートイベント「CAOフロンティア2007」に於いて、韓国航空宇宙産業社(KAI:Korea Aerospace Industries)より、次世代ヘリコプター開発プロジェクトのシミュレーションデータ管理ソリューションとして採用し、同社の独自ファイルシステムならびに、UGS PLMソリューションズ社の「Teamcenter」と同時に接続、「iSIGHT-FD」を使った自動化を含め、わずか28週間で本格稼動開始した事例を発表します。

……………………………………………………………………
「CAOフロンティア2007」の詳細は以下をご覧ください。
リンク
日程:2007年9月19日(水)・20日(木)
場所:横浜ロイヤルパークホテル
……………………………………………………………………

米エンジニアスソフトウェアのPresident & CEOであるJanet C. Wylieは次のようにコメントしています。
「今回のパートナーシップは、当社が、そして、当社のユーザが求めているものに非常に合致したものです。当社のiSIGHT製品ラインは、サードパーティの商用ソフトウェアや自社開発のソフトウェアプログラムを統合するために、多くのユーザ企業各社にご活用いただいてきました。そして、iSIGHT製品がNX製品スイートとより密に連携できるようになることで、そういった統合の取り組みが、以前よりもさらに容易になるでしょう。また、協調設計基盤ソフトウェアであるFIPERはますます多くの企業で利用され始めていますが、最適な設計を模索する過程で膨大なデータが生成されています。当社は、これらのユーザから、この膨大なシミュレーションデータを自動的に管理する方法を提供するよう求められていますが、FIPERとTeamcenterの統合により、この課題を解決するソリューションを提供し、タイムツーマーケットをさらに向上させることができるでしょう。」

米UGS社のPartner & Platform Marketing のVPであるChris Kelley氏は次のようにコメントしています。
「プロセス・インテグレーションとデザイン・オプティマイゼーションのマーケットリーダとして、エンジニアスがUGS Partner Programに新しく参加することを歓迎いたします。当社の製品の補完的な部分を統合することにより、われわれの共通の顧客は、PLM環境において、シミュレーションプログラムを管理するのに非常に適したソリューションを手にすることができるでしょう。現時点では、シミュレーションプログラムや関連データを自動化し管理するという独特の要求に応えられる商用製品は他にありません。」


エンジニアスソフトウェアのFIPERとUGSのTeamcenterの統合により、Simulation Data Management (SDM)の分野において独自のソリューションを提供します。

また、エンジニアスソフトウェアは、エンジニアスのiSIGHT-FD用のNXコンポーネントをすでに開発しており、これにより、両社のソリューションを使用しているユーザは、NXモデルと他のシミュレーションモデルをより容易に統合できるようになります。

___________________________
◆UGS Digital Product Development Solutionsについて期
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
UGSは、NX CAD、NX CAMならびにNX CAEという各アプリケーションなど、デジタルプロダクト開発ソリューションの全製品ラインを提供しています。UGS CAEアプリケーションスイートは、複数のCADジオメトリベースでの抽象化、FEモデリング、自動メッシュ作成のための堅牢なツールを、オープンなシミュレーションフレームワークとして提供します。UGS? Advanced Simulationアプリケーションは、構造、耐性、熱、流体、ならびに熱流体シミュレーションのためにNX Nastranを利用する物理的に複数の共有環境、ならびにAbaqus, ANSYS, FLUENT、および MSC.Nastranなどの多くの主要なサードパーティのソルバーに、直接アクセス可能にします。

_______________________
■ UGSについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
UGS PLM Softwareは、世界全体でおよそ440万本の販売ライセンス数と47,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。本拠地は、米国テキサス州プラノ。企業やそのパートナーがUGS PLM Softwareのオープンなエンタープライズ・ソリューションを活用し、グローバルなイノベーション・ネットワーク内でコラボレーションを行うことで、世界仕様の製品やサービスの提供を実現していくことを、ビジョンとして掲げています。またプロセス・イノベーションの促進をミッションとしています。

_______________________
■ エンジニアスソフトウェアについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
エンジニアスソフトウェア(Engineous Software, Inc.)は、プロセス統合と設計最適化のためのソフトウェアソリューションならびにサービスを提供しています。フラッグシップ製品である「iSIGHT」ソフトウェアは、製品設計プロセスにおける重要なステップを統合し、それらのステップを自動化し、最適化ツール、DOE(Design Optimization Engineering)、DFSS(Design for Six Sigma) テクノロジなどの設計探索ツールを使って自動実行します。
協調設計基盤ソフトウェアである「FIPER」は、これらのプロセスを1つの統合環境にリンクします。FIPERにより、設計モデル、アプリケーション、ならびにプロセスのベストプラクティスを容易に共有可能にし、社内の他のエンジニアや部門、さらには外部のパートナー企業であっても、これらにアクセスすることができます。
1996年に設立され、米国内に多数のセールスオフィスがあり、アジアおよびヨーロッパに100%出資子会社があります。主なユーザ企業は、キヤノン、General Electric、General Motors、Pratt & Whitney、Honeywell、Lockheed Martin、東芝、三菱重工、Ford Motor Company、DaimlerChrysler、トヨタ、日産、Renault、日立、Peugeot、MTU Aero Engines、TRW、BMW、Rolls-Royce、York InternationalなどのFortune500企業です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。