logo

無線相互接続が巻き起こす規格の戦い

米国調査会社インスタット社が出版した「Wireless Interconnects 2007: Nirvana for PCs or Chaos?」レポートの著者Qasim Inam氏は、PCの無線相互接続に関する規格と技術の戦いが姿を現しつつあり、USB対1394のように、ウルトラワイドバンド(UWB)ソリューションの戦いはPCプラットホームにおいて決着すると予想している。

PCの無線相互接続に関する規格と技術の戦いが姿を現しつつあると米国調査会社インスタット社は報告する。多くのデジタル相互接続は、まずPCに、そして家電に搭載されるだろう。インスタット社のアナリストQasim Inam氏は、「USB対1394のように、ウルトラワイドバンド(UWB)ソリューションの戦いはPCプラットホームにおいて決着するだろう」と語る。

インスタット社は、下記についても調査した。
■ WiMediaとPulselink UWB技術の勝敗の鍵を握るのはPCである
■ 既存の有線相互接続も、当分はPCプラットホームで利用されるだろうが、早期にUWBへの変換が始まるだろう
■ Wi-Fi周辺機器や家電も成長するが、UWBは近い将来、Wi-Fiを上回るだろう
■ 長期的にみれば、Wi-FiとUWBはPCに共存し続けるだろう

インスタット社の調査レポート「無線インターコネクト市場調査 2007年:技術別予測と比較分析 - Wireless Interconnects 2007: Nirvana for PCs or Chaos?」は、PCの無線相互接続の世界市場を調査した。PCとPCの無線相互接続の2011年までの予測し、市場の方向性の分析と、UWB市場での勝者と敗者を予測している。著者であるインスタット社のアナリストQasim Inam氏などによる、半導体やエレクトロニクス産業についての技術や市場トピックスに関するコンサルティングサービスも提供している。

[調査レポート]
無線インターコネクト市場調査 2007年:技術別予測と比較分析
Wireless Interconnects 2007: Nirvana for PCs or Chaos?
リンク

インスタット (In-Stat)について
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。