logo

購入した新刊がネット上でも読める。

9月より中経出版が提供を開始した「ネット書籍サービス」にスターティアの電子書籍作成ソフトが採用

 購入した新刊をネット上でも読むことができる「ネット書籍サービス」の提供が、9月より株式会社中経出版で開始された。

【報道関係資料】
===============================================================
購入した新刊がネット上でも読める。
9月より中経出版が提供を開始した「ネット書籍サービス」に
スターティアの電子書籍作成ソフトが採用
===============================================================
 購入した新刊をネット上でも読むことができる「ネット書籍サービス」の提供が、9月より株式会社中経出版(以下 中経出版)で開始された。
 読者は、購入した新刊の裏表紙についている登録ナンバーを、「ネット書籍サービス」のホームページで入力し、本が手元にないとわからない質問を回答することで本の閲覧をすることができる。
 現在、書籍の電子化や新古書店の台頭により書店が減り続けている現状があり、本サービスはこうした状況への対抗策として、既存書店の売上向上を目的としている。
 また本サービスで利用されている電子書籍は、スターティア株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長 兼 最高経営責任者 本郷秀之 証券コード3393 以下 スターティア)が提供を行っている「デジタリンクアクティブック」を利用したシステムで、スターティア、株式会社中経出版、株式会社ミームが共同開発したもの。
 中経出版では、昨年、「合格クラブ」というインターネット上の書籍を書店経由で購入できるサービスを実施しており、今回のネット書籍サービスはその経験を活かしたサービスとなる。
 購入した書籍をインターネット上でも読むことができるビジネスモデルは、三省堂の「大辞林」に続き2例目となる。中経出版としては、今後自社だけでなく多くの出版社に対しネット書籍サービスの開始を呼びかけていきたいと考えている。


■関連ウェブサイト
・「ネット書籍サービス」 リンク
・「デジタリンクアクティブック」 リンク


【株式会社中経出版について】
 一般教養書、ビジネス書、語学書、学習参考書等のジャンルを手掛け、「面白く、わかりやすく、役に立つ」を基本ポリシーとし、常に読者の目線にこだわった出版物を発行する出版社。
最近のベストセラーは、「上司のすごいしかけ」「あらすじで読む名著」「さわりで覚える名曲」の各シリーズなど。
今後、インターネットと出版を融合させた新たな事業展開を積極的に計画・実行している。1968年設立。



【株式会社ミームについて】
 販売促進の企画やデザインを業務として1995年に設立。
 ホームページ開発事業にも、いちはやく取り組み、システム開発を含めた大規模なウェブサイト構築から携帯サイト構築までワンストップでこなす総合力を備える。強みは、クリエイティブ力を生かしたインターフェイス開発。
 今後は、ASPによるウェブサービスの提供を目指すとともに、『日本 Ruby カンファレンス 2006』に協賛し「Ruby on Rails」の普及も担う。



【スターティア株式会社について】
 東京都新宿区に拠点を置く、通信機器販売会社。
 オフィスのインフラを総合的に提案するワンストップシステムを採用し、中小企業のオフィスをトータルプロデュースする。2005年12月東証マザーズ上場。
 電子書籍作成ソフトの販売には、2005年7月より本格参入を開始。
 約2年間で出版社を中心に200社以上に導入。



【本件に関するお問い合わせ】
株式会社中経出版
新規事業開発本部 飯田
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2相互麹町第一ビル
Tel 03-2622-2124 FAX 03-3262-6855
e-mail: iida@chukei.co.jp URL: リンク


株式会社ミーム
ITチーム 宮田
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3-601
Tel 03-3239-8136 FAX 03-3239-8137
e-mail: miyata@meme.ne.jp URL: リンク


スターティア株式会社
経営戦略室 電子書籍担当
〒160-0023 東京新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル2階
Tel 03-5339-2101 FAX 03-5339-2102
e-mail:info@startia.co.jp URL:リンク


以 上

このプレスリリースの付帯情報

ネット書籍サービスイメージ図

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

【ネット書籍サービスについて】
 スターティア株式会社、株式会社中経出版,株式会社ミームが開発した、購入した書籍をインターネット上で読めるシステム。
利用者(読者)は、ネット書籍対応の書籍を書店などで購入した上で、インターネット上で簡単な登録操作をするだけで、購入した本を無料でインターネット上にて読めるようになる。また、本システムはコンテンツホルダーの権利と収益の保護を目指しており、将来的には、実際の書籍を購入した読者にだけ閲覧する権限が与えることや、テキストや図版のコピーもできないような仕組みにし、著作権管理の上でも安心できる形にしていく予定。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。