logo

TCOの大幅な削減を実現するシンクライアント・システム 「wizpy Style Secure Solution」9月下旬より販売開始

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一)は、PCソフトウェア一式をOSごと持ち運ぶことができる「wizpy(ウィズピー)」をクライアント端末に利用する企業向けセキュアクライアントの新製品「wizpy Style Secure Solution」を発表、9月下旬より販売を開始します。第一号ユーザーとして大洸ホールディングス株式会社において導入が確定しています。

wizpy Style Secure Solutionは、株式会社2Xアルファ・ソリューションズが総代理店として提供しているシンクライアントソフトウェア「2X ソフトウェア」と、クライアントPCに接続し起動することでシンクライアント端末を実現する「wizpy Style TC703」を組み合わせたもので、現状の環境をシンクライアント・システムに手軽に移行できるセット製品です。運用を速やかに開始できると同時に、既設のPCをクライアント端末として利用することから、導入コストを大幅に抑えることが可能です。10クライアント1サーバーのシステムを50万円以下で導入できるほか、同様のソフトウェアを利用した場合と比較し最大7分の1のコストを実現します。

データーをサーバーで集中管理するシンクライアント・システムは、クライアント端末にデーターを保存していないため情報流出リスクが少なく、個人情報保護法や日本版SOX法などの法令遵守や、組織の内部統制に有効なソリューションとして大手企業や大学、自治体を中心に導入が進んでいます。一方、専用端末が高価であり、システム全体としてサーバー側のソフトウェアなど初期導入コストが高価であることから、中小規模の企業は簡単には導入できないのが現状でした。

wizpy Style Secure Solutionは、これらの導入の阻害要因を解消し、更に運用においてもアプリケーションの更新など個々の端末管理では煩瑣な業務をサーバー側で一括運用できるため、専任のシステム管理者をもたない中小規模の企業での導入が可能です。TCOの大幅な削減を実現する画期的なシンクライアント・システムを、wizpyの優れたポータビリティなど新しいPCの活用法と組み合わせて提供します。

■ wizpy Style Secure Solutionの特長

- TCOの大幅な削減
10クライアント1サーバーのシステムで461,650円からシンクライアント・システムへの移行が可能です。また、サーバー側での一括管理による運用コストの削減や、クライアントPCをwizpy Style TC703で共有できることによるリソースの有効活用など維持コストの低減が実現できます。

- 既存資産の有効活用
既設のPCをクライアント端末として利用することで環境に配慮した有効な資産活用ができると同時に、低価格でシンクライアント環境を構築することができます。

- 優れたポータビリティ
各ユーザーがwizpy Style TC703でクライアント環境を持ち運ぶため、フリーアドレスでの利用が可能です。接続先のPCに一切履歴を残さないため、セキュリティ面も安心して利用できます。また、出張先や自宅など社外での利用が可能であるため、それぞれのワークスタイルに合う柔軟な利用を推進します。

- 利便性に優れた運用
システム管理者がサーバー側で各アプリケーションの設定やアップデートを一括してコントロールすることにより、管理者と利用者の負荷を軽減することができます。また、Webのブックマークやドキュメントのテンプレートなどクライアント個別の設定をサーバー側に保存することができ、利便性に優れた運用を実現します。

■ wizpy Style Secure Solution製品構成・価格

□ 基本構成
- wizpy Secure Server Powered by 2X 1ライセンス
- wizpy Style TC703 10ライセンス
- 年間アップグレードサービス
価格: 461,650円
※ 基本構成をベースにシステムの規模に合わせた最適な構成で見積もりを行います。

□ オプション
- wizpy Style Secure Solution Loadbalancer Option (2サーバー/4サーバー/8サーバー/255サーバー)
- wizpy Style Secure Solution サポートパック (10インシデント)

wizpy Style TC703に指紋認証を付けたり、記憶領域を持たせるなど、企業の情報セキュリティーポリシーに合わせたカスタマイズも随時提供いたします。シンクライアント・システムは今後更に需要が伸びることが見込まれることから、提案から導入・サポートまでワンストップで行えるパートナーを広く募集し、特に地方での需要に対する対応体制を強化していく予定です。

■ 大洸ホールディングス株式会社CIO 執行役員 IT・システム事業部長 宮田一広様 コメント
弊社は証券、金融先物を取り扱う企業として、大変多くの個人情報を保有しており、金融商品取引法(通称:日本版SOX法)対策もあり、業務効率を落とさず、システムをセキュア化しなくてはならないという非常に難しい問題を抱えておりました。そんな時に、ターボリナックス社が提供を予定しているwizpy Style Secure Solutionを紹介してもらい、非常に弊社のニーズに合致したもので且つ、他のシンクライアントシステムと比較し圧倒的なコストパフォーマンスを有すると確信しました。まずは、各支店に同製品を導入し、セキュア化を図ると共に、今後は今年度中には大洸ホールディングスグループ全体に適用を考えております。

■ wizpy Style TC703について
wizpy Style TC703は、USB経由で起動できることや優れたポータビリティなどwizpyのコンセプトを生かして設計されたシンクライアント端末のOSおよびアプリケーションです。既設のPCに接続するだけでシンクライアント環境を実現できることや、社内・社外問わずどこでも同じ仕事環境を利用できることから、初期導入コストを大幅に抑え運用を速やかに開始できるだけではなく、ユーザーの利便性も考慮したシンクライアント・システムを実現します。

LinuxはLinus Torvalds氏の商標または登録商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。