logo

バリューコマース・ウェブサービスの商品点数が1000万点を突破~対応ECサイトは50サイトに拡大

バリューコマース株式会社(本社:東京都港区、東証マザーズ・2491、代表取締役社長兼最高経営責任者:ブライアン・ネルソン、以下バリューコマース)が提供する『バリューコマース・ウェブサービス』で利用可能な『バリューコマース商品DBシステム』に登録されている商品点数が、大手ショッピングサイトの新たに参加により、2007年8月23日現在で1000万点を超え、1004万点となりました。また、同日現在ウェブサービスを利用するアフィリエイト・パートナーは約3000サイト、対応ECサイト(広告主)は50サイトと、『バリューコマース・ウェブサービス 2.0』を2007年5月24日にリリースして以降、約3ヶ月間で急拡大しています。

バリューコマースでは、引き続き、無料セミナーの開催、サンプルプログラムの配布、SNS(ソーシャルネットワークサービス)を利用した情報共有等を通じてバリューコマース・ウェブサービスの利用を促進し、2007年中に利用パートナーを1万サイト、対応ECサイトを100サイト以上に引き上げることを目指します。また、ブログサービス、クレジットカード会員サイト、ポイント交換サイト、SNS等、アフィリエイト広告をビジネスモデルに組み込んでいる各種インターネットサービスへの利用拡大を促進し、バリューコマース・ウェブサービスの普及を推進します。

このプレスリリースの付帯情報

バリューコマース・ウェブサービス推移

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

バリューコマース・ウェブサービスはバリューコマースがECサイトとアフィリエイト・パートナーの間で商品情報を交換するインタフェースとなるもので、ECサイトが商品を登録する商品DBシステムと商品検索APIから成り立っています。商品DBシステムはECサイトが準備した商品情報にバリューコマースが広告コードを付加してデータベース化するものです。アフィリエイト・パートナーは、あらかじめ定めた手順で商品情報を一括受信するか、検索APIを通じて商品データベースを直接検索し、検索結果をXML形式で受け取ることができます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。