logo

「転職サイト比較調査2007」調査結果を発表

主要30サイト中、総合評価第1位は「[en]社会人の転職情報」  転職希望職種は「営業、事務、企画系」が48.9%と約半数、  業種は「IT・情報系」「サービス系」が強い

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)は、転職関連の主要30サイトについて、利用者に対してアンケート調査を実施し、各サイトを比較した調査結果を発表しました。

本調査結果は、転職関連の主要30サイトについて、過去1年以内の転職経験者かつ転職サイト利用者1,182名に対しアンケート調査を実施した調査結果です。

調査では各転職サイトの認知度や実際の訪問状況、利用状況を比較し、さらに転職サイトの利用目的や、利用上の重視項目など、ユーザーサイドからの転職サイトに対する全般的な意識にも焦点を当て分析を行いました。

報道関係者各位

平成19年8月28日
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー、
「転職サイト比較調査2007」調査結果を発表

~主要30サイト中、総合評価第1位は「[en]社会人の転職情報」
 転職希望職種は「営業、事務、企画系」が48.9%と約半数、
 業種は「IT・情報系」「サービス系」が強い~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 概要 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)は、転職関連の主要30サイトについて、利用者に対してアンケート調査を実施し、各サイトを比較した調査結果を発表しました。

本調査結果は、転職関連の主要30サイトについて、過去1年以内の転職経験者かつ転職サイト利用者1,182名に対しアンケート調査を実施した調査結果です。

調査では各転職サイトの認知度や実際の訪問状況、利用状況を比較し、さらに転職サイトの利用目的や、利用上の重視項目など、ユーザーサイドからの転職サイトに対する全般的な意識にも焦点を当て分析を行いました。

その結果、認知率84.9%、訪問率71.5%、定期訪問率40.5%でそれぞれ首位を獲得した「[en]社会人の転職情報」が総合評価第1位を獲得。

2位以下には「リクナビNEXT」「ハローワークインターネットサービス」が続いており、2005年、2006年に続き、2007年もこの3サイトが上位を占めています。※詳細は後述

また、転職希望職種は「営業、事務、企画系」が48.9%と約半数を占め、転職希望業種では「IT・情報系」が16.7%、「サービス系」13.5%と上位となっていました。

なお、調査結果は、別途「転職サイト比較調査2007」というかたちでレポートにまとめております。

「転職サイト比較調査2007」
リンク


■■ 調査結果要約 ■■

●総合1位は「[en]社会人の転職情報」、続く「リクナビNEXT」、「ハローワークインターネットサービス」も安定評価

「[en]社会人の転職情報」は認知率、訪問率、定期訪問率の3部門で1位を獲得。その他の設問でも上位を獲得しています。

「[en]社会人の転職情報」が首位に位置した理由のひとつとしては、「爆笑問題によるTVCM」「電車広告」「ネット広告」等での露出の多さが奏功したのではないかと推察されます。

また、総合2位の「リクナビNEXT」、総合3位の「ハローワークインターネットサービス」も殆どの指標が上位3位以内にランクインしており、アクセス状況、ユーザー評価とも安定した評価を得ています。

●転職希望職種は「営業、事務、企画系」が48.9%と約半数、業種は「IT・情報系」「サービス系」が強い

転職サイトで転職先企業を探していたとき、「どのような職種を希望していたかについては、「営業、事務、企画系」が48.9%と最も多く、次いで「技術系(ソフトウェア、ネットワーク)」(10.5%)、「サービス、販売系」(9.9%)が続いていました。

また、転職サイトで転職先企業を探していたとき、「どのような業種を希望していたかについては、「IT・通信系」(16.7%)と最も多く、次いで「サービス系」(13.5%)、「メーカー系(電気、電子、機械系)が続いていました。

<調査結果について>
今回の調査では下記7つの設問の集計データを元に、調査対象30サイトの利用状況とサイト評価を分析しました。

・7つの指標から「総合評価」を算出
転職サイト利用者から最も支持を集めた転職サイトを決めるに当たり、下記の7つの指標から「総合評価」を算出しました。

【総合評価に用いた7つの指標】
1.認知率
2.訪問率
3.定期利用率
4.満足度
5.信頼度
6.利用意向度
7.最も役に立ったサイト
「1」~「3」及び「7」は各指標ごとに最も評価が高いサイトを100.0として第2位以下の構成比÷最高値(1位の構成比)×100で指数化しました。
「4」~「6」は各回答数に対してウエイト付けを行い、それを「1」~「3」同様最も評価が高いサイトを100.0として第2位以下の構成比÷最高値(1位の構成比)×100で指数化しました。これを合算したものを「総合評価」とし、さらにわかりやすくするために最終的な評価点は「100点満点中の得点」(合計点÷700点)となっています。

以下は調査結果の詳細です。


主要転職サイトに対する評価
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■総合評価
──────────────────────────
第1位(94.27):[en]社会人の転職情報
──────────────────────────
第2位(88.72):リクナビNEXT
──────────────────────────
第3位(86.86):ハローワークインターネットサービス
──────────────────────────
第4位(67.58):Yahoo!リクナビ
──────────────────────────
第5位(59.10):e-aidem
──────────────────────────
※全30サイト中上位3位を掲載
※総合評価ポイント数の算出方法は後述

■転職サイトの認知率(MA)
──────────────────────────
第1位(84.9%):[en]社会人の転職情報
──────────────────────────
第2位(81.0%):リクナビNEXT
──────────────────────────
第3位(65.7%):Yahoo!リクナビ
──────────────────────────
第4位(62.8%):DODA
──────────────────────────
第5位(61.8%):ハローワークインターネットサービス
──────────────────────────
第6位(60.3%):e-aidem
──────────────────────────
※MA:複数回答方式 ※全30サイト中60%以上のサイトを掲載

■転職サイトの訪問率(MA)
──────────────────────────
第1位(71.5%):[en]社会人の転職情報
──────────────────────────
第2位(61.2%):リクナビNEXT
──────────────────────────
第3位(47.6%):ハローワークインターネットサービス
──────────────────────────
第4位(41.7%):Yahoo!リクナビ
──────────────────────────
第5位(30.6%):e-aidem
──────────────────────────
※MA:複数回答方式 ※全30サイト中上位5位を掲載

■定期訪問率(MA)
──────────────────────────
第1位(40.5%):[en]社会人の転職情報
──────────────────────────
第2位(35.0%):リクナビNEXT
──────────────────────────
第3位(33.9%):ハローワークインターネットサービス
──────────────────────────
第4位(18.5%):Yahoo!リクナビ
──────────────────────────
第5位(12.7%):マイナビ転職
──────────────────────────
※MA:複数回答方式 ※上位5位を掲載


転職サイトに対する全般的な意識調査
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■転職希望職種(SA)
──────────────────────────
第1位(48.9%):転職希望業種
──────────────────────────
第2位(10.5%):技術系(ソフトウェア、ネットワーク)
──────────────────────────
第3位(9.9%):サービス、販売系
──────────────────────────
第4位(7.0%):クリエイティブ系
──────────────────────────
第5位(6.9%):技術系(電気、電子、機械)
──────────────────────────
※SA:単一回答方式 ※上位5位を掲載

■転職希望業種(SA)
──────────────────────────
第1位(16.7%):IT・通信系
──────────────────────────
第2位(13.5%):サービス系
──────────────────────────
第3位(8.6%):メーカー系(電気・電子・機械系)
──────────────────────────
第4位(7.3%):流通・小売系
──────────────────────────
第5位(5.5%):不動産・建設系
──────────────────────────
※SA:単一回答方式 ※上位5位を掲載


■■ 調査について ■■

【主な調査項目】

◆主要サイトの比較調査
・認知率
・訪問率
・定期利用率
・満足度
・信頼度
・利用意向度
・応募度
・最も役に立ったサイト など

◆ユーザー意識分析
・希望職種と希望業種(NEW!)
・転職サイト掲載企業への応募の有無
・応募企業数
・転職につながったサイト
・サイト情報と実際との違い
・転職決定までの期間
・転職サイトの情報源
・メールマガジンの購読状況
・転職サイトの利用目的
・転職サイトを利用する上で重要だと思う項目
・最も役に立った転職サイト
・最も役に立たなかった転職サイト
・希望職種及び業種による転職サイトの使い分け(NEW!)
・求人情報の内容で重視すること/充実して欲しいこと(NEW!)
・転職活動の方法
・転職後の仕事の満足度およびその理由
・RSSやクチコミ情報での情報収集について
・回答者属性 など


【調査対象サイト】全30サイト

・@type(アットタイプ)
・e-aidem(イーアイデム)
・イーキャリア
・DODA(旧インテリジェンスの転職支援)
・msn転職・アルバイト
・[en]社会人の転職情報
・Q-JiN
・しごと情報ネット
・しごとナビ
・Job@nifty(ジョブアットニフティ)
・ジョブエンジン
・Job Click(ジョブクリック)
・Jobmail(ジョブメール)
・人材バンクネット
・とらばーゆ*net
・日経キャリアNET(旧日経BPエキスパート&日経Bizキャリア)
・PASONA CAREER(パソナキャリア/旧パソナキャレント)
・ハローワークインターネットサービス
・Find Job!(ファインドジョブ)
・マイナビ転職(旧毎日キャリアナビ)
・マイコミAgent(旧毎日キャリアバンク)
・Yahoo!リクナビ(旧Yahoo!求人情報)
・リクナビNEXT(リクナビネクスト)
・楽天仕事市場(旧インフォシーク求人情報)
・RECRUIT AGENT(リクルートエージェント/旧エイブリックNET)
・キャプラン
・JAC Japan(ジェイエイシージャパン)
・JOBinJAPAN(ジョブインジャパン)
・ジョブダイレクト
・PROSEEK(プロシーク)
・その他のサイト

【調査実施要項】

2007年5月16日から2007年5月18日までの3日間、メタフェイズ及びチャンスイット社保有モニターの中から、過去1年以内の転職経験者かつ転職サイト利用者1,182サンプル(男性:577/女性:605)に対しアンケート調査をインターネット上で実施しました。

なお、調査対象サイト(30サイト)の選定は、インターネットユーザー22,673名に対し、2007年5月9日から2007年5月13日にかけて「知っている転職関連サイト」を事前調査した結果に基づき、選定しました。


■■ 資料概要 ■■

資 料 名:転職サイト比較調査2007
発 刊 日:2007年7月
発   行:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
販   売:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
判   型:A4版・438頁
頒   価:
    ■印刷タイプ
     68,250円(税抜 65,000円+消費税3,250円)別途税込送料 500円
    ■CD-Rタイプ(報告書)
     99,225円(税抜 94,500円+消費税4,725円)別途税込送料 500円
    ■CD-R(ローデータ)タイプ
     68,250円 (税抜 65,000円+消費税 3,250円)別途送料 500円
    ■印刷タイプ+CD-R2枚組(報告書&ローデータ)タイプ
     155,400円(税抜148,000円+消費税7,400円)別途税込送料 500円

【詳細ページ: リンク


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 ■■

・設 立 :1995年10月
・資 本 金:257,916,250円
・代 表 者:代表取締役 土屋 継
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒107-0052
      東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
      TEL:03-3560-1368 / FAX:03-3560-1330
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒107-0052
東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
TEL: 03-3560-1368 / FAX: 03-3560-1330
担当:安田
info@shop.ns-research.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。