お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

プロフィールド、Adobe InDesign CS3 対応 非定型ページ自動組版プラグイン「ProAPP 2.0」を発売

株式会社プロフィールド(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:植野 博、略称プロフィールド)はAdobe Systems Incorporated(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ 以下、アドビ システムズ社)のパブリッシング製品Adobe InDesign CS3 日本語版に対応した非定型ページ自動組版プラグイン「ProAPP 2.0」を2007 年8 月24 日より発売します。

ProAPP 2.0 はアドビ システムズ社のAdobe InDesign CS3 日本語版に対応し、Intel Mac、Windows XP / Vista での非定型自動組版環境を提供します。ProAPP 2.0 は非定型レイアウトを行う制作環境に合わせて「テキストプロセッサ」と「画像プロセッサ」の2 種類のプラグイン製品を提供しています。
ProAPP 2.0 テキストプロセッサはデザイナーがあらかじめ作成した先割りレイアウト上のテキストフレームに対して番号の自動付与とテキストボックス内の文字数の自動計算と表示を行うと同時に、定義されたスタイリングセットへの自動変換を行うことで、これまでのレイアウト作業において発生していた入稿テキストのコピーアンドペーストやスタイル設定に費やしていた時間を大幅に短縮することが可能です。最新バージョンであるProAPP 2.0 ではEXCEL 表の取り込みにも対応し、非定型ページのレイアウト作業における生産性の向上を実現します。ProAPP 2.0 画像プロセッサはテキストプロセッサ同様に、あらかじめ作成された先割りレイアウト上の画像フレームに対して番号の自動付与と画像の自動流し込みを行います。またAdobe Photoshop CS3 と連携し、印刷入稿データとしての条件を満たしていない画像を検出し、自動補正を行います。
ProAPP 2.0 は、株式会社角川グループパブリッシング(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関谷 幸一)が制作する雑誌の中でも重要な柱となっている「東京ウォーカー」「横浜ウォーカー」をはじめとする全国のウォーカー誌の制作の効率化を実現するために共同開発された非定型自動組版システム「K.A.P.P.」で採用された技術がベースとなっており、アドビ システムズ社のレイアウトソフトウェアAdobe InDesign CS3 日本語版と組み合わせることで、従来までの自動組版では実現が難しかった非定型ページの自動組版を可能にします。

● ProAPP 2.0 の価格について

ProAPP 2.0(Windows 版/ Mac 版)
■ テキストプロセッサ 79,800 円( 本体価格76,000 円)
■ 画像プロセッサ 98,700 円( 本体価格94,000 円)

● ProAPP 2.0 必要システム構成
Windows 版
Adobe InDesign CS3 WIndows 版
画像プロセッサ利用の場合は、Adobe Photoshop CS3 またはAdobe Photoshop CS3 Extended WIndows 版インテル Pentium4、インテル Centrino、インテル Xeon、またはインテル Core Duoクラスのプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
Microsoft Windows XP (Service Pack 2) 日本語版、または Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate 日本語版
Windows XP の場合は 256 MB 以上の RAM(512 MB 以上を推奨)、
Windows Vista の場合は 512 MB 以上の RAM( 1 GB 以上を推奨)
1.8GB 以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ

Macintosh 版
Adobe InDesign CS3 Macintosh 版
画像プロセッサ利用の場合は、Adobe Photoshop CS3 またはAdobe Photoshop CS3 Extended Macintosh 版
PowerPC G4、G5、またはインテル プロセッサ
Mac OS X v.10.4.8 日本語版
PowerPC ベースシステムの場合は 256 MB 以上の RAM(512 MB 以上を推奨)、
Intel ベースシステムの場合は 512 MB 以上の RAM(1 GB 以上を推奨)
1.6GB 以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ

用語解説

【Adobe InDesign CS3 ファミリーについて】
Adobe InDesign CS3 ファミリーはXML やPDF などのオープンな規格に対応し、その高い拡張性によって、様々な顧客のニーズに合わせたカスタムソリューションを構築することが出来る統合されたパブリッシング製品です。
※ Adobe InDesign CS3 ファミリーの詳細についてはアドビ システムズ社Web サイト(リンク)をご参照ください。

【アドビ システムズ社について】
アドビ システムズ社は、1985 年に発表したPostScript により、DTP という新たな市場を築き、その後もデザインツールの提供を通してパブリッシングソリューションを拡充してきました。アドビ システムズ社は、2001 年より提供を開始したAdobe InDesign により、日本語専用システム同等の高度な制作環境を実現するだけでなく、OpenType フォント対応による新しい出力ワークフロー、 XML 技術を用いたワンソースマルチユースによる新しいデジタルコンテンツの管理、配信環境を提供し、先進的で拡張性の高いパブリッシングソリューションの基盤整備に努めています。(リンク

【プロフィールドについて】
プロフィールドは、XML を中心としたシステム開発、データベースの構築、各種パッケージ製造・販売を行っています。
Adobe InDesign とデータベース連携ソリューションをいち早く実現し、XML 自動組版において国内No.1 の実績があります。また、自社パッケージ製品を中核とし、印刷・出版、製造業向けに、数多くの高機能なパブリッシングソリューションを提供しています。
リンク

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社プロフィールド マーケティングプロモーション部
宮本 弘
E-mail:profield_mktg@profield.jp

関連情報
http://www.profield.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。