logo

キーワード検索結果数を比較出来る無償サービス「検索結果数 見比べくん α」を提供開始

キーワードが使用されている頻度を比較できるツール

システム開発の株式会社フィードテイラー(本社:大阪市北区 代表取締役:大石裕一)は、検索エンジンにおけるキーワード検索結果数を複数同時に比較出来る無償サービス「検索結果数 見比べくん α」を2007年8月3日より提供開始致します。

当サービスでは、主要な検索エンジン(Google, Yahoo, Live Search)における複数キーワードの検索結果数を同時に比較する事ができ、これによって当サービスの使用者は、以下のような事が可能となります。

- 類語や関連語の中で一番よく使われている言葉を調べる
- ある言葉の正しい表記と誤表記の出現頻度を比較検討する
- 関連語のうちSEO対策に力を入れるべきキーワードがどれかを調べる

例えば「ポン酢」と「ぽん酢」のどちらがインターネットでは頻繁に使われているのか、あるいは「的を射る」という正しい表記に対して「的を得る」の誤表記がいかに多いかといったような事が把握出来ます。


当社では、この他にも検索結果数の比較によって明らかになる事が多々あると考えており、その可能性を模索するツールとして、本サービスを多くのインターネットユーザーに使って頂く事を目的に無償で公開するものです。


また、当システムは今後、キーワードの表記揺れを分析・把握したり、検索結果数の推移を継続的に分析したいという意向のあるSEO事業者様に、以下の価格設定でシステムカスタマイズ及び販売を行っていく予定です。

[当システムのカスタマイズ及び販売]
60万円~



■ 検索結果数 見比べくん α
リンク


■ 本件に関するお問い合わせ
 株式会社フィードテイラー 担当:大石
 所在地 : 大阪府大阪市北区南扇町6-28メビック扇町3階C4
 TEL : 06-6362-6447
 メール : info@feedtailor.jp

このプレスリリースの付帯情報

複数キーワードの検索結果数を比較している様子

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。