logo

Firefoxの拡張機能として、ワンクリックでwizpyに動画コンテンツを収録 wizpyコンテンツダウンローダー 本日より提供開始

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下ターボリナックス)は、単体ではマルチメディアプレーヤー機能を持ち、パソコンに接続すると接続したすべてのパソコンを自分専用のOS環境に変えることができる携帯型OS機能を持つ新製品「wizpy(ウィズピー)」のユーザー向けに、インターネット上にあるビデオやアニメなどの動画コンテンツを、wizpyのマルチメディアプレイヤー機能で動画再生できるファイル形式に変換し保存するツール「wizpyコンテンツダウンローダー」を、本日よりwizpyのネットワークサービス「wizpy Club」において提供を開始したことを発表しました。

wizpy コンテンツダウンローダーは、Web上で動画を見る際のスタンダードな形式であるフラッシュビデオファイルをワンクリックでwizpy動画再生ファイル形式に変換し保存することができるツールで、wizpyをアップデートすることによりwizpyに標準で搭載しているWebブラウザ「Firefox」の拡張機能がインストールされます。アップデート後にFirefoxを再起動させると、右下にwizpyのアイコンが表示されるようになります。ユーザーはwizpyに取り込みたい動画がブラウザに表示された際に、このアイコンをクリックすることで、すぐにファイルのダウンロードを行うことができるようになります。ソースコードを公開するオープンソースの利点を生かして、Firefoxに後から様々な機能を追加できるアドオン機能により当ツールを実装しています。

wizpyコンテンツダウンローダーの詳細・提供は、以下のURLでご確認いただけます。
wizpy Club : リンク

近年、ブロードバンド化の進展や動画共有サイトの人気により、個人が撮影・制作した映像データをネット上で公開し情報発信していくことが時代の趨勢となっています。wizpyコンテンツダウンローダーを利用することでYouTubeやGoogle Video、MySpaceなどにアップロードされた動画コンテンツやネットアニメなど、ネット上にある豊富なコンテンツをオフラインでの活用に展開し、情報の共有・楽しみ方に新たなオプションを提供いたします。
また、企業や学校向けには、ローカルのネットーワークに教材を置き各自wizpyに取り込むことで一斉に学習を進めていく利用方法も推進していきます。

当社では今後、当ツールを利用したパートナーを広く募集し、エンターテイメント系のコンテンツや、教材などを所有する企業とのアライアンスを進めていく予定です。

※LinuxはLinus Torvalds氏の商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

■wizpyについて
wizpy は、これまで当たり前であったPC(ハードウェア)「1」に対しOS(ソフトウェア)「1」という考え方から、OS「1」を持ち歩くことで「n(不定数)」のPCを利用できる新しいコンセプト「PC2.0」を実現する次世代型のデバイスです。ポータビリティに優れた50gほどの小さなデバイスで自分の PCソフトウェア環境一式を特定のパソコンに縛られることなく自由に携帯することができます。自宅、学校、会社、外出先など、どこにいてもメールやウェブなど、通常使うパソコン環境をそのまま履歴ごと携帯することができるため、常に最新に更新された使い慣れた環境を利用でき、利便性に優れています。また wizpy 接続先のPCにデータが残らずパスワードやクレジットカード番号等の重要な個人情報の漏洩を防ぐなどセキュリティにも強く、wizpyには次世代型の IT活用を実現できる機能が搭載されています。携帯型OS機能という既存にないタイプの製品でありながら音楽やビデオ、ラジオなど様々なマルチメディアプレイヤー機能も持ち合わせ、親しみやすい設計となっています。

関連情報
http://www.wizpy.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事