logo

米国ファイバーリンク社のモバイル・エンドポイント・エンフォースメント「Fiberlink」サービス開始のお知らせ

~モバイルユーザ向けの検疫サービスをSaaS形式で提供~

サイバネットシステム株式会社(東証第一部、本社:東京都、資本金:9 億9500 万円、代表取締役社長: 田中 邦明、以下「サイバネット」)は、このほど米国 Fiberlink Communications Corporation(本社:米国ペンシルバニア州フィラデルフィア市、最高経営責任者:ジェームズ・シェワード、以下「ファイバーリンク」)が開発、販売を行っているモバイル・エンドポイント・エンフォースメント Fiberlink(ファイバーリンク)サービスを2007 年6 月1 日より開始することをお知らせいたします。本サービスはSaaS 形式での提供になります。

「モバイル・エンドポイント・エンフォースメント」
企業におけるモバイルユーザはセキュリティと利便性という二律背反に直面しております。
Fiberlink サービスの標榜する「モバイル・エンドポイント・エンフォースメント」は、企業のモバイルユーザに向けて「セキュア」かつ「シンプル」なソリューションを提供いたします。具体的にはモバイルユーザに特化した検疫ネットワーク、ポリシーエンフォースメント(ポリシー徹底)、セキュリティソフトウェア、モバイルアクセスをワンストップで提供するソリューションです。

「SaaS 形式」
Fiberlink サービスはSaaS(Software as a Service)形式で提供されます。
ユーザはソフトウェアやハードウェアの初期投資無しに、カスタマイズされたソリューションを月額支払いで利用できます。必要なサービスはオンデマンドで追加できますので、企業のセキュリティ対策に応じて必要なサービスを選択して利用いただけます。

サイバネットはFiberlink サービスの販売代理店として、サービスの販売及び技術サポートを提供いたします。

■Fiberlink サービスの機能・特長
モバイル検疫ソリューション
Fiberlink サービスは、モバイルPC 向けの検疫ネットワークを提供します。「アクセスコントロール」「治療」「ポリシーマネージメント」の3 つの機能が連携した検疫ソリューションです。

[ネットワークアクセスコントロール]
クライアントPC に導入したクライアントモジュールExtend360 の機能により、モバイルPC が企業のセキュリティポリシーに満たない場合、VPN(Virtual Private Network:仮想プライベートネットワーク)をコントロールすることで企業へのネットワーク接続を遮断します。

[治療]
Fiberlink サービスではポリシーに合致しないために企業へのネットワーク接続が許可されなかったPCに対して自動的に必要なパッチの適用などの治療を行ないます。

[ポリシーマネージメント]
Fiberlink ポリシーサーバ上のポリシーは管理者の作業無しに自動的にアップデートされます。クライアントPC にも新しいポリシーが自動適用されますので、管理者・ユーザともにセキュリティポリシーのマネージメントから開放されます。

エンドポイント・ポリシーエンフォースメント
モバイル環境にあってもFiberlinkサービスのクライアントモジュールであるExtend360が管理者の定めたセキュリティポリシーを確実に適用しつづけます。

[設定可能なセキュリティポリシー]
パッチ適用レベル、アンチウィルスソフト定義ファイルバージョン、特定アプリケーションの起動、パーソナルファイアウォールの設定、アンチスパイウェアの検出状況 などのセキュリティポリシーを適用します。

■セキュリティソフトウェアプラグイン
Fiberlinkサービスの特長の一つとしてモバイルPC管理に必要なセキュリティソフトウェアをExtend360のプラグインとして動作させることが可能となっております。セキュリティニーズに応じて必要なプラグインを導入することで、より安全なモバイル環境が構築できます。

[主要なセキュリティソフトウェアプラグイン]
VPN管理、インベントリ情報収集、パッチマネージメント、アプリケーションブラックリスティング、アンチウィルス管理、アンチスパイウェア、デバイス制御、データバックアップ&リストア、ファイル・フォルダ暗号化、0デイ(ゼロデイ)攻撃対策などのセキュリティソフトウェアプラグインが可能となります。

■セキュアモバイルアクセス
Fiberlinkサービスは、検疫ネットワークやセキュリティソフトウェアの提供以外に、モバイルユーザ向けのアクセス環境を提供します。ダイアルアップ、ブロードバンド、Wi-Fi(Wireless Fidelity)などのアクセスポイントを日本を含む150カ国において65,000箇所以上設置しておりますので、Fiberlinkサービスの契約さえあれば、世界中どこからでもモバイルアクセスが利用できます。
もちろんアクセス利用時には検疫ネットワーク機能が有効になりますので、安全な状態での企業へのアクセスが実現します。

[Fiberlinkサービスの提供するモバイルアクセス]

ダイアルアップ
ISDN
ブロードバンド(DSL、ケーブル)
Wi-Fi(802.11)
高速データカード (PHS、3G、HSDPA)

■弊社Fiberlink紹介ホームページ
Fiberlinkサービスの詳細につきましては、下記ホームページをご参照ください。
リンク

■Fiberlinkサービスの価格 (税込)
9,450円 / 1ヶ月
※最小構成10ユーザの価格です。

■サービス開始
2007年6月1日からのサービス開始を予定しております。

■初年度販売目標
初年度の販売目標として\100,000,000を見込んでおります。

本件についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。

■内容についてのお問い合せ

ITソリューション部 営業推進グループ 担当/三浦
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL:03-5978-5453
FAX:03-5978-2201
製品URL:リンク
E-MAIL:fiberlink@cybernet.co.jp

■報道の方は

広報室/勝又、松代
〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 ニッセイ音羽ビル
TEL:03-5978-5404
FAX:03-5978-5441
E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事