お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ネットエイジとフィードパス、ユーザーアカウント統合による戦略的提携を発表

~「feedpath Rabbit」が「Saaf ID」による認証サービスに対応 ~

株式会社ネットエイジ(本社: 東京都目黒区 代表取締役社長:西川 潔 以下ネットエイジ)とフィードパス株式会社 (本社: 東京都渋谷区 代表取締役社長:津幡 靖久以下フィードパス)は、ユーザーアカウントの統合による戦略的業務提携を行うことで基本合意しました。本日より統合アカウントによる連携サービスを開始します。

今回のユーザーアカウントの統合によって、フィードパスが運営するコンシューマー向けフィードリーダー(RSSリーダー)「feedpath Rabbit」は、ネットエイジが運営するログインアカウントの統合認証サービス「Saaf ID」に完全対応し、「Saaf ID」と同一アカウントでログインできるようになります。これによって他の「Saaf ID」対応サービスである「Saaf」、「TrendMatch」、「TAGGY」、「coComment日本語版」との間で、シングルサインオンによるシームレスな連携が実現しました。

ブログを始めとする多くのインターネットサービスが、サイトコンテンツをRSS/Atomフィードによって配信するWeb2.0時代となった現在、 RSS/AtomフィードはWeb2.0サービスを連携させる大きな役割を果たしています。このような中でネットエイジは、フィードリーダーである「feedpath Rabbit」を「Saaf ID」対応サービス群における情報ゲートウェイとして位置づけることにより、「Saaf ID」対応の各サービス間をRSS/Atomフィードによって相互に連携させることで、相乗効果によってより便利なサービスを提供していきます。加えてフィードパスは、フィードデータベースである「feedpath Skunk」のフィード情報を、WebサービスAPIにより「Saaf ID」サービス群に対して提供する予定です。

ネットエイジは「Saaf ID」ユーザーとして2008年3月までに50万人のユーザー獲得を目指します。さらにフィードパスは「feedpath Rabbit」を今後1年で月間5,000万フィードビューの情報メディアとして事業推進をしていきます。

■「Saaf ID」について 【リンク
「Saaf ID」はネットエイジの提供するコンシューマー向けサービスの統合プラットフォームです。対応サービスのログインを統合する認証サービスを提供します。一度Saaf IDでログインすれば、対応サービスでは1クリックでログインできるようになり、利用者はサービス間をシームレスに利用することができます。

Saaf ID対応サービス群
 サービス名 内容
◇feedpath Rabbit (ソーシャルフィードリーダー)
◇TAGGY(最新・注目の動画収集と検索)
◇Saaf ブックマーク(ソーシャルブックマークサービス)
◇Saaf まとめ(まとめサイト作成サービス)
◇Saaf ヘッドライン(ソーシャルニュースサービス)
◇coComment日本語版 (コメント管理サービス)
◇Trend Match(コンテンツマッチ型広告配信サービス)

■「feedpath Rabbit」について 【リンク
「feedpath Rabbit」のベースである「feedpath」はWeb2.0時代を先駆けWebベースのフィードリーダーのイノベーターとしてフィードリーダーを中心にソーシャルタギング、Blogエディタなどの革新的な機能を提供してきました。2006年1月のサービス開始から、そのシンプルで洗練されたユーザーインターフェースは多くのユーザーに愛され利用されてきました。フィードリーダーが普及した現在、「feedpath Rabbit」は「feedpath」で培ったユーザーエクスペリエンスを踏襲し、多くのユーザーフィードバックを元に優れたインターフェースと革新的な機能をインターネットユーザーに提供します。

■「feedpath Skunk」について
「feedpath Skunk」は「feedpath Rabbit」と連携するフィードデータベースです。「feedpath Skunk」はWeb上のブログやインターネットサービスから配信されるフィードを定期的にアグリゲート(収集)しフィードのデータベースとして蓄積します。サービス開始時には1,000万のフィード情報を蓄積したデータベースとして、フィードリーダーである「feedpath Rabbit」にフィード情報を提供します。さらにフィードパスは今後この「feedpath Skunk」のフィード情報をサードパーティーに対しWebサービスAPIにてご提供していきます。

【フィードパス株式会社 概要】(リンク
フィードパス株式会社は、「インターネットユーザーに対して、コンパクトかつリアルタイムなインターネット体験を提供すること」をミッションとしてエッジの効いたテクノロジーをベースに革新的なインターネットサービスおよびWeb アプリケーションを提供するテクノロジーベンチャーです。 Web 型フィードリーダーである「feedpath Rabbit」をコンシューマーに提供する一方、企業向けIT ソリューションとして、イントラブログ・システム 「blogengine」さらには、新しいコミュニケーションスタイルを実現するセキュアなメッセージングシステム「feedpath Zebra」を提供 しています。 フィードパス株式会社は、日本を代表するWebグループウェアを提供するサイボウズとインターネットビジネスインキュベーターであるネットエイジグループ のジョイントベンチャーです。2005 年設立。詳しい情報は、リンクをご覧ください。

代表者:代表取締役社長 津幡 靖久
所在地:東京都渋谷区円山町23-2 アレトゥーサ渋谷ビル3F
設立日: 2005年4月5日
資本金:7150万円

■株式会社ネットエイジ 概要【リンク
株式会社ネットエイジグループの100%子会社で、自社事業のほか連結(持分法含む)子会社8社を所有する、NETAGE GROUPのインターネット関連事業統括会社。自ら発案したビジネスアイデアを中心に、新規性の高いインターネットビジネスを次々に創造・具現化・成長させて、長期にわたって連結対象子会社として事業を育成。これまでに約30の事業を創出し、その多くは順調な成長過程にある。

代表者: 代表取締役社長 西川 潔
所在地: 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20階
設立日: 2004年3月9日
資本金: 8000万円

■その他資料 マスコミ各社様向け画像ページ
リンク

●報道関係者からのお問い合わせ先

■株式会社ネットエイジグループ 経営管理本部
Tel: 03-5725-4770 Email: nag-ir@ml.netage.co.jp

■株式会社ネットエイジ
Tel: 03-5725-4767 Email: na-info@netage.co.jp

■フィードパス株式会社
広報担当 西川 TEL:03-5728-2721
取材・掲載記事についてのお問い合わせ Email: fp-relations@feedpath.co.jp

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

feedpathログイン前 TOP

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。