お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

loglyカレンダーWebサービスAPIをリリース

ログリー株式会社(代表取締役:吉永浩和、所在地:栃木県足利市、http://www.logly.co.jp/)は、3月20日、運営するloglyカレンダー(http://logly.jp/)において、WebサービスAPIの提供を開始いたします。

loglyカレンダーWebサービスAPIは、各アプリケーションからloglyカレンダー内のログ(データ)を操作するためのインタフェースです。本APIを利用することで、ウェブサイトやアプリケーションから自分自身のログを活用したり、操作するといったことが可能になります。

本APIは、ウェブリソースを出版、編集するための仕様であるAtomAPIを利用しています。また、APIの実装は、RESTをサポートしており、HTTPのGET/POST/PUT/DELETEメソッドを特定のURIに対して行うことで、自分自身のログを参照、登録、更新、削除することが可能になります。
今回のAPIでは、loglyカレンダーで扱う、スケジュール、日記、TODOなどの他に、利用者自身が定義するカスタムログの作成も可能になっています。体重、血圧などの健康管理やメールデータの管理など様々な用途にご利用いただけます。

今後は、カスタムログごとの出力ページの生成、所属しているグループデータの操作、そして、オリジナルのグループツール開発用APIの公開も検討しています。

尚、APIを利用するには、あらかじめloglyカレンダーの利用者登録を行い、APIキーを発行する必要があります。詳しくは以下のAPIの説明ページをご覧ください。


■WebサービスAPIの詳細
リンク


■ログリー株式会社の概要
2006年5月設立。ログから新しい価値を生み出すことをテーマとし、インターネットを活用したサービスの提供を行う。
現在カレンダーを用いたコラボレーションツール、『loglyカレンダー』(リンク)を提供。


【本件に関するお問い合わせ先】
ログリー株式会社 広報担当
Tel: 0284-42-6555
E-mail: info@logly.co.jp


≪補足≫
ログリー株式会社 リンク
本社: 栃木県足利市大橋町1-2023
Tel: 0284-42-6555
設立: 2006年5月30日
資本金: 2000万円
代表者: 吉永浩和

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。