logo

「2007年日本移動体通信市場の予測」調査報告書を刊行、販売開始

ROA Groupの新刊レポート、注文受付中

アジアを中心とした調査レポートの発行・リサーチコンサルティングを手がける株式会社ROA Group(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役社長:李承勲)は、調査・分析レポート「2007年日本移動体通信市場の予測」を刊行し、販売を開始いたしました。

●報告書の概要●

2006年の移動体通信市場は個別の産業同士が融合(例えば放送と通信、金融と通信など)する動きが活発で、市場環境の変化が大きい一年であったが、2007年はその動きが安定期を迎え、その融合されたバリューチェーン内で事業者らがどのような動きをするのかという細かい変化が注目される年になると予測される。

ROA Groupの新刊レポート「2007年日本移動体通信市場の予測」は、このような観点から2007年にイシューとなり得るトピック10つをROA Group独自で選定し、トピックごとに市場全般の動きや各事業者への示唆点を提示する形の構成となっている。

当レポートは年初に発行されるレポートで2006年に続き第2弾となるシリーズレポートである。


●目次●

エグゼクティブサマリー

1 2007年日本移動体通信市場における10大トピック選定
 1-1 2007年移動体通信市場の変化の方向性
 1-2 10大トピックの選定
 1-3 分析フレームワーク

2 2007年日本移動体通信市場における10大トピック分析
 2-1 新規キャリア参入の本格化
  2-1-1 背景とキートポイント
  2-1-2 市場へのインパクト予測
   2-1-2-1 携帯電話のコンバージェンス一辺倒からの脱却が加速
   2-1-2-2 既存キャリアに対するネットワーク開放の圧力
   2-1-2-3 単純なモバイル回線市場と複合市場の二分化へ
   2-1-2-4 企業間の事業統合、提携の広まり
  2-1-3 事業者へのインプリケーション
   2-1-3-1 新規キャリアへのインプリケーション
   2-1-3-2 既存キャリアへのインプリケーション
 2-2 バリューチェーンの変化と改変
  2-2-1 背景とキーポイント
  2-2-2 市場へのインパクト予測
   2-2-2-1 キャリアと端末メーカーの関係の変化
   2-2-2-2 他産業のバリューチェーンとの融合、カオス(複雑系)を形成
   2-2-2-3 通信産業内におけるバリューチェーンの融合・複合 - FMC・NGN -
  2-2-3 事業者へのインプリケーション
   2-2-3-1 移動体通信キャリアへのインプリケーション
   2-2-3-2 その他関連企業へのインプリケーション
 2-3 ビジネスケータイ市場の拡大
  2-3-1 背景とキートポイント
  2-3-2 市場へのインパクト予測
   2-3-2-1 海外端末メーカーの市場支配力が拡大
   2-3-2-2 スマートフォン用OSの市場競争
   2-3-2-3 モバイルインターネットユーザーの増加で消費者市場拡大 
  2-3-3 事業者へのインプリケーション
   2-3-3-1 移動体通信キャリアへのインプリケーション
   2-3-3-2 端末メーカーへのインプリケーション
 2-4 端末メーカーの競争激化
  2-4-1 背景とキーポイント
  2-4-2 市場へのインパクト予測
   2-4-2-1 ブランド携帯の投入合戦
   2-4-2-2 携帯電話プラットフォームの競争
  2-4-3 事業者へのインプリケーション
   2-4-3-1 端末メーカーへのインプリケーション
 2-5 ユビキタスUIの導入
  2-5-1 背景とキートポイント
  2-5-2 市場へのインパクト予測
   2-5-2-1 端末が多様なメディアを幅広く受け入れるためのハードウェアUIの変化
   2-5-2-2 パーソナライズ化及びカスタマイズ可能なソフトUIとサービスメニューの変化
   2-5-2-3 さまざまな新規UI技術の導入
  2-5-3 事業者へのインプリケーション
   2-5-3-1 移動体通信キャリアへのインプリケーション
   2-5-3-2 端末メーカーへのインプリケーション
 2-6 Web2.0からMobile2.0へ
  2-6-1 背景とキートポイント
  2-6-2 市場へのインパクト予測
   2-6-2-1 モバイルウェブの進化
   2-6-2-2 モバイルポータルのカスタマイズサービス
   2-6-2-3 モバイルウェブのオープン化によるCPの収益モデル変化
  2-6-3 事業者へのインプリケーション
   2-6-3-1 PCウェブ事業者へのインプリケーション
   2-6-3-2 モバイル事業者へのインプリケーション
 2-7 モバイル広告市場の開花
  2-7-1 背景とキーポイント
  2-7-2 市場へのインパクト予測
   2-7-2-1 プッシュ型広告のモバイル化傾向
   2-7-2-2 移動体通信キャリアによる広告のモバイルメディア化の加速
   2-7-2-3 CPの事業モデルの変化
   2-7-2-4 モバイル検索、モバイルアフィリエイトの競争激化とその評価
  2-7-3 事業者へのインプリケーション
   2-7-3-1 移動体通信キャリアへのインプリケーション
   2-7-3-2 CP事業者へのインプリケーション
 2-8 モバイル決済の本格化
  2-8-1 背景とキーポイント
   2-8-1-1 キャリアによる通信以外の収益モデル構築
   2-8-1-2 データコンテンツ市場の拡大
   2-8-1-3 モバイルコマースの拡大
  2-8-2 市場へのインパクト予測
   2-8-2-1 キャリアのポイント戦略
   2-8-2-2 モバイルIC チップのグローバル拡散及び日本企業進出のチャンス
  2-8-3 事業者へのインプリケーション
   2-8-3-1 移動体通信キャリアへのインプリケーション
   2-8-3-2 金融会社へのインプリケーション
   2-8-3-3 関連サービス事業者へのインプリケーション
 2-9 モバイルコンテンツ環境とCPビジネスの変化
  2-9-1 背景とキーポイント
   2-9-1-1 パケット定額制の普及
   2-9-1-2 キャリアのコンテンツビジネス参入
   2-9-1-3 モバイル+PCの連携
   2-9-1-4 ワンセグの開始
  2-9-2 市場へのインパクト予測
   2-9-2-1 コンテンツの二極化
   2-9-2-2 さらなるパケット定額制の増加
   2-9-2-3 情報系コンテンツとコミュニティサービスに対するニーズの増加
  2-9-3 事業者へのインプリケーション
   2-9-3-1 CPへのインプリケーション
 2-10 リッチコミュニケーションの普及
  2-10-1 背景とキートポイント
   2-10-1-1 VoIP基盤のリッチコミュニケーション環境の構築
   2-10-1-2 テレビ電話の底辺拡大
   2-10-1-3 リッチコミュニケーション時代におけるキャリアの課題
  2-10-2 市場へのインパクト予測
   2-10-2-1 携帯電話でのインスタントメッセンジャー、ソフト端末の利用加速
   2-10-2-2 PMPの通信端末への進化
   2-10-2-3 ホームネットワーク、Uラーニング等の進化
  2-10-3 事業者へのインプリケーション
   2-10-3-1 移動体通信キャリアへのインプリケーション
   2-10-3-2 メーカー、SI、ソリューション事業者、コンテンツ事業者へのインプリケーション

3 ROA GROUPの展望


図目次及び表目次については数が多いため、ROA Groupのホームページ(リンク)でご確認ください。



●商品概要●
発行:株式会社ROA Group
発刊日:2007年03月
判型:A4カラーコピー印刷 ページ数: 未定(約130ページを予定) 
調査・製作 : 株式会社 ROA Group
価格 :
- 99,750円 消費税込み(PDF)
- 102,900円 消費税込み(PDF+印刷版)
- 99,750円 消費税込み(印刷版)

<お申し込み方法>
次のURLからお申し込みいただけます。
URL:リンク


●会社概要●

社名    株式会社ROA Group
所在地   東京都新宿区西新宿6-12-4 コイトビル8階
Tel. 03-3349-8071 Fax. 03-3349-8072
URL リンク
Email research@researchonasia.com
その他支店:ソウル支社、上海支社
代表者   代表取締役社長 李 承 勲
事業内容   受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野   アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業



●本プレスリリースについてのお問い合わせ●
株式会社ROA Group レポート・マーケティングチーム 担当:李 和 美・野池 知香
Tel: 03-3349-8071 Email: report@researchonasia.com

このプレスリリースの付帯情報

[図] 2007年の日本移動体通信市場における環境変化の方向性

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。