お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

D4エンタープライズが運営するゲーム音楽のダウンロードサービス 「EGG MUSIC」の配信楽曲数が1000曲の大台を突破

2社の新規参入により年内には5000曲達成の見通し

株式会社D4エンタープライズ|アールイープレスサポートサービス
2007/02/09 21:15

レトロゲーム復刻ビジネスとエンターテインメントサイト運営を行っている株式会社D4エンタープライズ(D4E、本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)のゲーム音楽ダウンロードサービス「EGG MUSIC」の配信楽曲が2月8日、1000曲を突破しました。

レトロゲーム復刻ビジネスとエンターテインメントサイト運営を行っている株式会社D4エンタープライズ(D4E、本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)のゲーム音楽ダウンロードサービス「EGG MUSIC」の配信楽曲が2月8日、1000曲を突破しました。

レトロゲームファンの評価が高いゲームメーカー、日本テレネットとNCS/extreme(メサイヤ)の2社が、1月から2月にかけて新たに参入したことにより、配信曲数が拡大しました。両社のゲームタイトルからは今後、オリジナル・サウンドトラックをはじめ数千曲の提供を予定。2007年内にはEGG MUSICの総楽曲数が5000曲に到達する見通しになりました。

EGG MUSICは、ゲーム関連音楽に特化した音楽ダウンロード配信サービスとして2005年8月にスタート。2006年7月に高音質化と低価格化、購入手続きの簡素化や、ユーザーに負担をかけない独自の著作権保護システムによるコンテンツ提供の仕組みを実現し、グランドオープンしました。これまで、ウエストン・ビット・エンタテイメント、ズーム、テンキー、ハミングバードソフト、ファミリーソフトのサウンドトラックを配信。幻の未公開アーケードゲーム「時計じかけのアクワリオ」など、CD化されていないゲームのサウンドトラックを続々配信して好評を博しています。

 今回参入の日本テレネットは「夢幻戦士ヴァリス」、NCS/extremeは「ラングリッサー」などの人気シリーズで知られていますが、これらのオリジナル・サウンドトラックをはじめ両社のゲームから計約3000曲を配信予定です。EGG MUSICは、「グランディア」シリーズの岩垂徳行氏や、「超兄貴」の葉山宏治氏らゲーム音楽界の有名コンポーザーの限定オリジナル楽曲を提供するなど、他の音楽配信サービスでは入手できない独自のラインナップによってユーザーの支持を集めています。

【EGG MUSIC】
価格:1曲80円~ 、アルバム400円~/配信形式: MP3 (著作権保護情報埋め込み仕様)
リンク
----------------------------
この件に関するお問い合わせ
株式会社D4エンタープライズ
〒101-0047  東京都千代田区内神田1-5-4 加藤ビル
電話:03-3518-6886  ファクス:03-3518-6887  EGG MUSIC 担当まで
Eメール:info@d4e.co.jp
会社サイト:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。