お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

サンストリーム「ACQULIA」が、アッカ・ネットワークスのWeb 2.0時代の参加型ムービーコミュニティ「zoome」における動画配信プラットフォーム「ナビチャンネル」に採用

アッカ・ネットワークスzoome(ズーミー)での動画配信に、サンストリームが技術協力

株式会社サンストリーム(代表取締役:小橋 康浩、本社:神戸市 以下、サンストリーム)の高画質映像のストリーミングソリューション「SANSTREAM ACQULIA(アクリア)」が、株式会社アッカ・ネットワークス(代表取締役社長:坂田好男、本社:東京都 以下、アッカ)が1月30日に公開するWeb 2.0時代の参加型ムービーコミュニティ「zoome(ズーミー)」に採用されました。

 アッカ・ネットワークスzoome(ズーミー)におけるSANSTREAM ACQULIA(サンストリーム アクリア)の採用について

 株式会社サンストリーム(代表取締役:小橋 康浩、本社:神戸市 以下、サンストリームリンク)の高画質映像のストリーミング配信ソリューション「SANSTREAM ACQULIA(サンストリーム アクリア)」が、株式会社アッカ・ネットワークス(代表取締役社長:坂田好男、本社:東京都 以下、アッカリンク)が1月30日に公開する、Web 2.0時代の参加型ムービーコミュニティ「zoome(ズーミー)」(リンク)に採用されました。

 SANSTREAM ACQULIAは、ハイビジョンクラスの配信も可能な動画圧縮規格H.264を用い、コンテンツ保護(DRM)機能を標準装備した、高画質かつ安全な動画配信を提供するストリーミングサーバソフトであり、今般zoome内の「ナビチャンネル」の動画配信技術として採用されました。サンストリームは、ナビチャンネルにおける有名タレントやアーティスト等の情報発信を強力にサポートします。

【zoomeについて】
 zoomeは新しい“コミュニケーションの場” をコンセプトに、一般ユーザが動画を公開したり、グループで共有できるほか、アーティストやクリエイターといったプロユーザや企業が動画を活用して一般ユーザと双方向型のコミュニケーションを図ることも可能な、新しい参加型ムービーコミュニティです。
 放送と通信の融合を見据え、特定分野のエキスパートがテーマを設定しユーザをナビゲートして行くユーザ参加型の専門チャンネルを用意するなど、“視聴すると楽しい、参加するともっと楽しい”従来のコミュニティサイトでも放送でもない、新たな形のエンターテイメントを目指しています。

【ナビチャンネルについて】
 zoomeでは、特定分野に詳しいエキスパートがテーマを設定し、ナビゲーターとして動画による情報発信を行う「ナビチャンネル」機能を備えており、ナビゲーターは視聴者に対してテーマに合った動画の投稿を呼びかけ、さらに集まった動画をナビゲーターがプロの視点から選別、コメント発信するなど、動画による双方向型コミュニケーションの楽しさが体感できます。
 ナビゲーターの動画はSANSTREAM ACQULIAを用いてストリーミング方式で配信され、ハイビジョン画質を実現する動画圧縮規格H.264に対応した、高画質な動画をストレスなく視聴することができます。さらにナビチャンネルにはコンテンツ保護(DRM)機能も付加しており安全なコンテンツ配信が可能なため、タレントなどを起用した企業などからの動画配信のニーズにも応える仕組みが整っています。

【今後の展開】
 アッカは今後zoomeを一般ユーザ向けの動画コミュニティ機能だけでなく、ターゲティング広告やスポンサー提供による双方向型番組等、企業向けのサービスを展開するなど、同サイトの「動画配信プラットフォーム」としての拡充を図ることとしており、サンストリームは、アッカの「動画配信プラットフォーム」事業における技術パートナーとして、万全な協力体制を構築してまいります。

【お問合せ先】
株式会社サンストリーム  〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西2-7-3東京ケータリングビル7F  経営管理本部  info@sanstream.co.jp  tel:03-5728-3937

このプレスリリースの付帯情報

Web2.0時代の参加型ムービーコミュニティ「zoome」

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

【ストリーミングソリューション「サンストリーム アクリア」 製品概要】
 SANSTREAM ACQULIA(サンストリーム アクリア)は、最先端の動画圧縮規格『H.264』を採用し、映像コンテンツを圧倒的な高画質・高レスポンスで配信する、高性能ストリーミングサーバソフトです。
 独自の配信技術により、映画のような長尺コンテンツでもバッファリングのストレスがなく、見たい場面を見たいときに呼び出す高度なシーク機能等、高レスポンスなストリーミングを提供します。
 現在、江崎グリコ様、ダイハツ工業様、早稲田大学様、松竹様、kabu24.tv(株式市況ニュース)様等、多くの企業、教育機関等にご利用いただいています。

[特徴]
■ H.264 / MPEG-4 AVCビデオコーデック(H.264 Main Profile)採用
■ 低ビットレートでDVDクラスの高画質を実現  HD(ハイビジョン)コンテンツも対応
■ 最大32倍速の「早送り」・「巻き戻し」機能実装、字幕・音声多重にも対応
■ セキュリティ、管理面にも優れた、トータルなストリーミングソリューション
・ Http-Proxy / Firewall環境に対応
・ 暗号化によるコンテンツの著作権保護機能
・ 不正な視聴を防止するクレデンシャル(認証)機能
・ 配信サーバのトランザクションを分散するロードバランシング(負荷分散)機能
・ 配信サーバ、ロードバランシングサーバを監視する管理ツール
・ アクセス増加に合わせてスケールアップが容易な、同時接続数に応じたライセンス価格体系
■ 低遅延のリアルタイム配信ソリューション(ACQULIA LIVE)
■ 一秒間30フレームでのリアルタイム配信(ACQULIA LIVE)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。